2013年02月07日

アンジパパの出産準備

ご訪問有り難うございます。
アンジはもし懐妊していれば、そろそろ妊娠後期に入ります。
あと10日ほどでいよいよレントゲンをかけて最終確認をする予定にしています。

さて妊娠の場合にはいくつか必要なものがあるのですが
その中でも最初に必要なものがあります。


”とうさんが〜、夜なべ〜をして、さんば〜こ作ってくれた〜 ♫〜”

IMG_7637.jpg
産箱

産箱は出産にも使いますが、その後のパピーのおうちにもなります。
ドアが開閉するようにしてもらいました。


IMG_7644.jpg

内側には5センチほど板の出っ張りがあります。
これは母犬が仔犬の上に乗ってしまっても仔犬が自力で這い出せる
避難場所になっています。
電車のホームの下にある避難場所のようなものです。

犬の出産後の事故は決して稀ではないとのことで
このような工夫が施されています。

IMG_7643.jpg
入ってみました。

今回は床の部分はタイルカーペットを敷く仕様にして
軽量化を図っています。

しかし!産箱のドアを開けて出口のスロープは
いまひとつでこぼこで歩きにくそうです。

IMG_7648.jpg

そこでソファー用の厚手のファブリックを張ってみました。
これでなんとなく家具調に。

IMG_7649.jpg

3日ほど夜遅く帰ってから家でトンカンやっていたアンジパパ。
すべてリクエストどおりではないですが、有り難う!
アンジ、使ってくれるかな〜?


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ <ーーよろしければ足跡クリックをどうぞ!
(現在の設定でコメント反映に時間がかかるようになっています)




posted by Angie Mom at 18:19| Comment(8) | マザーフッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
PitaPata Dog tickers