2013年04月30日

緑のユーカリドッグラン

IMG_8252.jpg

ご訪問有り難うございます。

白犬さんなら一度行ってみたいと思うユーカリドッグランに行きました。
こちらでは毎月最後の日曜日に白犬さんが集まるのです。
ようやく所用のないGW前半の週末に行ける事に。
連休中の事故渋滞で行き2時間半、帰り1時間半の長〜距離ドライブでした。

ユーカリドッグランは思ったより長細く奥行きがあり、新緑が萌え始めていて
白犬さん達はそれぞれランを散策していました。

ユーカリドッグランは、わんも飼い主さんも日長ゆったりした時間が流れる場所ですが
ユーカリは望遠鏡のような長くて太いカメラレンズを携えた飼い主さんの
カメラシャッター音が響き渡る場所でもあります。

IMG_8260.jpg
まめちゃん

ウエステイというかわいい被写体と、スゴイカメラがあれば
良い写真を撮りたい、いや撮れない訳はありません。
ユーカリはこの黄金の組み合わせを満喫したい
カメラの達人を惹き付ける場所でもあるのです。


IMG_8243.jpg
凛ちゃん

IMG_8248.jpg
くつろぐジャムさん

IMG_8242.jpg
カノンちゃん


IMG_8241.jpg


初めてのランでニオニオばかりするアンジの気を惹こうとおやつを出すと
お知り合いでない人の処にもお客さんが来ます。 可愛い〜。 


IMG_8240.jpg

涼麻君もアンジに挨拶してくれました。


IMG_8210.jpg

アンジは、お産の後、コートが傷むとのことで
強めのストリッピングをして地肌が見えるほどでしたが
ようやく固い密集したアウターコートが生えてきました。
とりあえずおうちトリムでここまでに。

IMG_8215.jpg


ドッグランはあまり行かないので、楽しみ方がわからずも
ニオニオは満喫したアンジですが
この明るい表情から、本人も気持ちよかったようです。

マミーままさん、ナビゲート有り難う。
またうかがいたいと思います。



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ <ーーよろしければ足跡クリックを。
(現在の設定でコメント反映に時間がかかるようになっています)



posted by Angie Mom at 20:23| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月26日

ウエステイ飼い主共通の想い

IMG_8093.jpg

 

ウエステイの飼い主の想いが詩になっていました。
読んでみると、うんうんと自分にも当てはまることばかり。
世界中のウエステイの飼い主さんが同じ想いを持っているんですね。

皆さんはどれくらい当てはまりますか。。。?

 

It's hard not to ignore a Westie  

ウエステイを見過ごすことは難しい
It's hard not to not to play with a Westie
 

ウエステイと遊ばずにはいられない

It's hard not to have special nickname for your Westie 

自分ちのウエステイには特別なあだ名をつけずにはいられない

It's hard not to watch their little bums move when they walk

歩くウエステイのおしりを見ずにはいられない

It's hard not to watch them play with dogged determination

一心に遊ぶウエステイの姿を見ずにはいられない

It's hard not to notice what they do notice with ears pricked

耳をピンとして見ているものに目が行かずにはいられない

It's hard not to melt when they tilt their heads or paw the air

首をかしげたり後ろ足立ちでちょーだいを見て溶けてしまわずにはいられない

It's hard not to see how compassionate they are when we are down

自分が落ち込んでいると慰めてくれるのがわからずにいられない

It's hard not to smile at a Westie

ウエステイを見ると微笑まずにはいられない

It's hard not to want to hold a Westie

ウエステイを抱きしめたくならずにはいられない

It's hard not to stroke a Westie

ウエステイを撫でずにはいられない

It's hard not to grin when they snort with joy

楽しくて鼻を鳴らすウエステイにおかしくて笑わずにはいられない

It's hard not to not ask questions of another Westie owner

他のウエステイの飼い主さんのことを尋ねずにいられない

It's hard not to beam when strangers compliment you on your Westie

自分のウエステイを褒めてもらうと嬉しさを抑えられない

It's hard not to use another language when talking to your Westie 

自分のウエステイには特別な言葉で話さずにはいられない

It's hard not to inhale just a bit when your Westie looks at you a certain way

ウエステイに見つめられるとちょっとだけ息が止まらずにはいられない

It's hard not to withhold their favourite foods or treats

大好きなフードやおやつをあげずにはいられない

It's hard not to see the beauty in every part of their white little bodies and souls 

白い小さなボデイーと魂のすべてに宿る美しさに気づかずにはいられない

It's hard not to smile when they do 

ウエステイが笑うとこちらも微笑まずにはいられない

It's hard not to be proud when they greet people, children and other dogs and animals

ウエステイが人や子供や他の犬や動物に挨拶していると誇らしく思わずにはいられない

It's hard not to cuddle them when they yelp in pain 

痛みで鳴いているウエステイを抱きしめずにはいられない

It's hard not to play when you towel them dry

体を拭いてやるときとついタオルで遊ばずにはいられない

It's hard not to say everything will be alright at the vet's office 

動物病院では“絶対大丈夫だから“と言わずにいられない

It's hard not to fall asleep cuddling them

ウエステイを抱きながら居眠りをせずにはいられない

It's hard not to take a picture or video when they are their cutest

ウエステイが一番かわいく見えるとき写真や動画を撮らずにはいられない

It's hard not to stare at them when asleep or dreaming 

寝ているときや夢を見ているウエステイを見つめずにはいられない

It's hard not to love them completely 

ウエステイを全身全霊で愛さずにはいられない

It's hard not to miss them terribly when they are gone

手元を旅立ったウエステイをさみしく思わずにはいられない

It's hard not to want to do it all over again 

もう一度ウエステイを飼いたいと思わずにはいられない


Bless all the Westies!!! and their owners! すべてのウエステイと飼い主に祝福を!


 



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ <ーーよろしければ足跡クリックを。
(現在の設定でコメント反映に時間がかかるようになっています)

 
posted by Angie Mom at 22:33| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月20日

黄色いリボンの犬プロジェクト The Yellow Dog Project

YellowRibbon.jpg

The Yellow Dog Projectとは、さまざまな理由で
周りからそっとしておいて欲しい犬のために
飼い主が黄色いリボンをリードにつけて
他の飼い主さんに向けてさりげなくアピールするしくみ。
2012年の6月にスエーデンで始まってから
急激に広まったプロジェクトです。

Japan.jpg

ワンも、ヒートやワクチン接種の後、病院からの帰りなどなど
出来ればそっとしておいて欲しい時もあります。

昨今の飼い主さんはたいがい、犬を近づける前に
いいですか? 大丈夫ですか?
と聞かれる人も増えてきましたが
時にはドスドスと向かってくる犬もいます。

そんな時、相手の感情を害さないように
あらかじめ、そっとしておいてくださいシグナルを黄色いリボンで示すのです。

これは、いい!
最初はリボンの意味が分からないかも知れませんが
誰かが始めれば、認識も広がっていくかもしれません。

さっそく次回アンジがヒートやトレーニング中で
そっとしておいて欲しいときには
リボンをつけてみたいと思います。

そして黄色いリボンのついたリードを見たら
皆様もこのことを思い出して、わんをそっと見守ってあげて下さい。


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ <ーーよろしければ足跡クリックを。
(現在の設定でコメント反映に時間がかかるようになっています)

posted by Angie Mom at 22:15| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月13日

アンジ いつ気づくかな〜

日ごろからアンジが人間に分かるように表現してくれるといいなあと
お皿を
咥えて持ってくるとおやつを入れてやる練習をしています。

もともとアンジは真面目な性格で、近道をせずルーチーンを守る仔です。
その愚直とも言えるま誠実さ(?)に飼い主も教えられることしきりなのですが
このお皿の咥えかた。

image.jpg


アンジは皿の手前を咥えるので、皿がぶよーんと顔に覆いかぶさり
毎回、本人一瞬怯みます。


image.jpg
ひたすら待つ

他のワンはそのうち皿の向こう側を
咥えることに気づくようですが
アンジは。。。


photo.jpg

気がついていません。

皿の向こう側を咥えることを教えようかと思いましたが
もう少し様子を見ることにしました。

何が出来ても出来なくても、
人間でもこういう誠実な人が好きです。 笑

最近はアンジなりの解決方法として
皿を咥える時の強さを調整して、顔に被らないようにと
皿がヒラヒラしているのが分かります。



アンジ、いつになったら気がつくかな。

気がつかなくてもいいよ。

この一所懸命さでわたしたちにパワーをちょうだいね。


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ <ーーよろしければ足跡クリックを。
(現在の設定でコメント反映に時間がかかるようになっています)



posted by Angie Mom at 20:05| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

わたしにとって重要なこと It Matters to Me

友人が40代後半で犬の訓練士の資格を取得しました。

もともと犬のことをよく知っていて、犬の生態や’言葉’をわたしに解説してくれる友です。

自宅では小型犬を飼っていますが、訓練の経験を積むために

他の訓練士が敬遠する噛み癖のある秋田犬に自ら取り組み

実績を積んでいる。彼女はそんながんばりやです。

 

その彼女が先日、

’もう家で犬を増やすのは止めた’と言いました。

 

好きな純血種を多頭飼いにすることも検討していたはずの彼女の

突然の言葉にわたしは驚きました。

 

これからは犬の訓練だけでなく

保護犬を預かって訓練を入れるボランテイアをするとのことです。

彼女の話を聞いてその素晴らしい信念に敬服しました。

 

わたしたちに大きな喜びをくれるワン達のレスキュー活動は

お手伝いしたいと思ってもなかなかとっかかりがありません。

情報拡散でさえ、自分の関わり方が腑に落ちなくて

これまでは金銭的な支援に止まっていました。

安易な’出来る事をすればいい’では自分が納得できなかったのです。

 

レスキュー団体の活動の素晴らしさが伝わるほど

その影でまだ救われていない、または救われなかったワン達を思い

暗澹たる思いがしていました。

 

時に、ある米ウエステイレスキュー団体が

作者不詳の次の詩を紹介していました。

 

It Matters To Me

Author Unknown


As I walked along the seashore, a young boy greeted me.

He was tossing stranded starfish Back to the deep blue sea.

I said "Tell me why you bother, Why you waste your time this way.

There's a million stranded starfish - Does it matter, anyway?"

And he said, "It matters to this one. It deserves a chance to grow.

It matters to this one. I can't save them all I know.

But it matters to this one, I'll return it to the sea.

It matters to this one, And it matters to me."


I walked into the shelter, The owner greeted me.

She was helping Misty learn to trust. She was struggling, I could see.

I said, "Tell me why you bother, Why you waste your time this way.

Misty's only one of thousands, Does it matter anyway?"

And she said, "It matters to this one. She deserves a chance to grow.

It matters to this one. I can't save them all I know.

But it matters to this one,I'll help her be what she can be.

It matters to this one, And it matters to me


わたしにとって重要なこと

作者不詳


浜辺を歩いていたら少年に出会った。

その少年は浜に打ち上げられたヒトデを真っ青な海に投げ戻していた。

‘どうしてそんなことしているの? 時間の無駄じゃない?

そんなヒトデは沢山いるし、そんなに重要な事?

少年は言った。’このヒトデにとっては重要なことだよ。’ 
ヒトデが大きくなれるチャンスをあげるべきなんだ。

このヒトデにとっては重要なんだ。 全部のヒトデを救えない事はわかっているよ。

でもこのヒトデにとっては重要なことなんだ。 だから海に帰してあげるんだ。

このヒトデには重要なことなんだ。そして僕にも重要なことなんだ。


わたしはシェルターを訪れて、オーナーと会った。

’ミステイーに人を信じられることを学ばせようとしているんです。’

しかしオーナーは明らかに苦労していた。

どうしてそんなことをするんですか。 時間の無駄ではないですか。

ミステイーは何千匹のうちの一匹に過ぎないでしょう。

すると彼女は言った、’この仔にとっては重要な事なんです’
この仔が成長できるチャンスを与えるべきです。

この仔にとっては重要なことなんです。 すべての仔を救えないことは分かっています。

でもこの仔にとっては重要なことなんです。だからこの仔の将来の可能性のために手伝うんです。

この仔にとっては重要なことなんです。 そしてわたしにとっても重要なことなんです。


’その仔にとって重要なことだから、そしてわたしにとっても重要なことだから。’

救える仔から救っていく。

この詩がすとんと腹に落ち

胸のつっかえがとれたようで

あらたな気持ちで

レスキュー活動のお手伝いをしていける気がします。




にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ <ーーよろしければ足跡クリックを。
(現在の設定でコメント反映に時間がかかるようになっています)

 

posted by Angie Mom at 20:27| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

散り往く桜

P3297647.jpg
近くの公園で



分かりにくいのですが桜の花が降り注いでいます。
(フルスクリーンにすると見られます)


P3307668.jpg

先週末、帰省先で

P3307685.jpg

今シーズン一番美しいと思った桜の花
関東で見るソメイヨシノよりピンクが
濃いです。

P3307698.jpg

迫力の夜桜

P3317725.jpg

さまざまな想いと共に眺めた桜よ
来年までさらば!


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ <ーーよろしければ足跡クリックを。
(現在の設定でコメント反映に時間がかかるようになっています
posted by Angie Mom at 20:53| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
PitaPata Dog tickers