2013年11月30日

アンジと銀杏のコラージュ

IMG_1572.jpg今日の公園で

IMG_1565.jpg
銀杏の落ち葉の中で

午後3時半なのにこんなに影が長いです。

IMG_1566.jpg

影と言えば、こちらは定番。

IMG_1585.jpg

散歩が終わり車に乗せてドアを閉めたら、アンジと銀杏のコラージュに。
2013年 晩秋


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ よろしければ足跡クリックをどうぞ
(現在の設定でコメント反映に時間がかかるようになっています)


posted by Angie Mom at 21:45| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月23日

ウエステイオークション

ご訪問有り難うございます。

この秋、フェイスブックのウエステイレスキュー団体のオークションに
初めて参加してみました。

ウエステイレスキュー活動は、英米、カナダ、オーストラリアで盛んで
日頃は保護犬情報を知らせたり
自らデザインしたウエステイグッズの売り上げをレスキュー団体に寄付したりしています。
この秋はそんないくつかの活動グループがフェースブック上でオークションを開催しました。

オークションではウエスのオーナーが自らのウエステイグッズを持ち寄ったり
事業主が自慢のウエスグッズを広告も兼ねて提供したりと珍しいグッズが寄せられます。
最初の何週間は、エントリーされたウエステイグッズの紹介期間で
参加者は気に入ったものがあるといいねボタンを押して、チェックしておきます。

オークションは北米の週末時間(金〜日)の間に開催され
スタートプライスは安く、送料負担のルールなどがグッズごとに記載されています。

そして入札が始まり、人気グッズは入札競争を経て
オークション終了時間までに一番高値で入札した人が勝者となります。

決済は個人間送金システムのペイパル。
クレジットカードを登録してメールアドレス同士での小口送金が可能になっています。

わたしはこの秋、次のウエスグッズを落札しました。

IMG_9974.jpg

ウエステイプリント

IMG_9975.jpg

木製ボードの絵

IMG_9979.jpg

エナメルとシルバーのウエステイペンダント


ずーっとビッドを置いて置いて、間際に持って行かれたり
入札したものの、その後誰も入札がなく不安になったりもしますが
すべての寄付金はウエステイのレスキュー活動に使われるのですから
購買活動より罪悪感がありません。

落札すると、オーガナイザーが決済情報と送付先の住所などを確認し
最後にグッズが届くまできちんと面倒を見てくれます。
つい最近のオークションでは200万円の寄付が集まったとか。
グッズの数も多く事務局は相当な量の事務作業ですが、
英米のこういったファンドレイジングのうまさには脱帽です。

英語でのやりとりと、送料は米国以外からの参加は若干高く付くのが負担ですが
落札グッズが外国から送られてくるのもわくわく感があり
たいてい一緒に送付者の人はおまけのシールやカードまで入れてくれます。
国を越えてウエステイという犬種を楽しみながら寄付できるという素敵な経験でした。

日本でも同じような企画が出来たらよいなと思います。



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ よろしければ足跡クリックをどうぞ
(現在の設定でコメント反映に時間がかかるようになっています)


posted by Angie Mom at 19:20| Comment(4) | 犬グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

アンジは絶好調

IMG_9911.jpg
朝食前、しっぽが真剣

ご来訪有り難うございます。

アンジはこの夏、フードを食べ残し
飼い主はトッピングを工夫して食べさせんとしていましたが
秋になりすっかり食欲が回復しました。

春から始めたサプリのせいか、飼い主の(気まぐれ)ストリッピングのせいか、
毛艶もよく、スカートも年初に獣医の先生が慌てて切っちゃったのがようやく伸びて戻り
一方、気分はテンション高く元気にしています。

IMG_9919.jpg

ロング散歩に行きました。太陽に向かって、まぶし〜い。

IMG_9923.jpg

どうしても備忘録は、病気をしたとか、事故に遭った、という時に書いてしまうので
調子が良い時の日記はあまりありません。
飼い主もようやくこの秋の体調不良から復調し、心に掛かることもあれど
一日を大切にアンジと暮らそうと思っています。


今週末は公園でアンジと遊ぼうと、コングを持ってコイ!を繰り返ししました。
ハアハアいいながらも続いたので、アンジも楽しかったのかな。

もともとボールやおもちゃで遊ばなかった犬が
よくもここまでになったものです。

IMG_9916.jpg

時に飼い主はこの度、英West Highland White Terrier Clubに入会が許可されました。
こちらはクラブのバッジです。

IMG_9957.jpg


イギリスにはいくつもウエステイクラブがあります。

Breed Clubs and Societies



イギリスだけで6つも単犬種クラブがあるのもウエステイの根強い人気をうかがわせます。
飼い主は、今年の夏のスコットランド旅行でウエステイの歴史を辿りマルコム大佐の居城を訪れたので
この中で一番古い歴史のあるマルコム大佐が作ったクラブ(三番目)に申し込みました。

多くのクラブが Englandや、Walesと地域の名前がついていますが、何もついていないクラブは
言ってみれば、元祖ウエステイクラブというところでしょうか。
今後はイギリスのクラブ活動や情報を通じてもウエステイについて学んで
皆さんにもご紹介したいと思います。


 

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ よろしければ足跡クリックをどうぞ
(現在の設定でコメント反映に時間がかかるようになっています)

 

posted by Angie Mom at 20:28| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月12日

5回目のウエステイーパーテイー

ご訪問有難うございます。

先週末はウエステイの恒例一大イベント、ウエステイパーテイーが開催されました。
アンジは5回目の参加です。

IMG_1423.jpg
2013年 集合写真
 


思えばアンジがうちに来た年、2009年の秋にこのイベントをミントパパさんに教えていただいて
初めて参加した時は、この集合写真に圧倒されました。

P1030323a.JPG
2009年 アンジ1歳8ヶ月  リーベ君と初参加

2年目以降は、白犬犬仲間や親戚さんだけでなく
現地で初めてお会いした方とも楽しい時間を過ごしました。
おうかがいするお話にはいろいろな物語がありました。

PB070791a.jpg
2010年 この年は知人のペンに入れてもらいました


PB133480.jpg
2011年 カート投入 

ウエステイパーテイの醍醐味は、なんといっても集合写真と普段は会えないウエスとの逢瀬です。

IMG_6964a 2.jpg
2012年 ピクニック仕様。アンジにはクレートを用意しました

昨年はピクニックラグとクレートを持っていき、アンジは疲れるとクレートに入っていました。

そして今年のパーテイ。

お土産や名刺作りを楽しまれた方も多いと思いますが
わたしは、今年はアンジを飼い主のネットワーキングにつき合わせないように

長時間でもアンジがくつろげる環境を作ることを楽しみました。


IMG_1427a.jpg
2012年 青空サークル設営

このサークルは八面ですが形を自在に変更できます。
天気の良い日なら、わんも開放感を感じられます。

サークルにはウエスの故郷、スコットランドの旗や

音楽を奏でるミニバグパイプも飾りました。

今年は前日の雨でグラウンドのコンデイションが良くなかったので
アンジにはこのサークルの中にいてもらい
飼い主のみ会場を散策してご挨拶したので、皆さんとあまりお会い出来なかったかもしれません。

IMG_1438.jpg
2013年

今年はアンジ家にとってはベビーや姉妹を失った年でした。

お話は出来なかったかもしれませんが、ウエステイパーテイで
たくさんのウエスとその飼い主さんのお姿を見ながら
かけがえのない命を祝したい思いでした。
 

今年はゲームも出ずお友達の写真もほとんどありません。

唯一お声がけしたこの方。

IMG_1447.jpg
ロワ君 2歳

ちょっと退屈してご機嫌斜めだったそうです。

 
5年前の最初のパーテイでご一緒した訓練所つながりのママさんが若いウエスを見て
世代交代を感じるわ〜 とおっしゃったのが印象に残っています。
世代交代はさておき、新しい命は素晴らしい!
 
どうか皆さん、一年、元気に過ごされて
また来年ご一緒できますように。
 
 

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ よろしければ足跡クリックをどうぞ
(現在の設定でコメント反映に時間がかかるようになっています)

posted by Angie Mom at 20:16| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月06日

Be More Dog もっと犬らしく!

Be-more-dog--O2-2032049.png

ご訪問有り難うございます。

この夏訪れたロンドン市内に大きな看板。
犬とネコが走っていて、キャッチコピーが
Be More Dog (もっと犬らしく!)

不思議な広告だなあと思って忘れていたら
先日偶然見た同じシリーズのコマーシャルにウエステイが!



ソファーに座っているウエステイが、飛び降りて
外に走り出し、草原を駆け抜け、水たまりを飛び越え、
泥土にスリスリしてブルブルする図に

『コンパクトで、早く、インドアでもアウトドアでも、4G対応で...』

とナレーションが続きます。

どうやら、これまでの携帯やテレビを見て退屈しているネコのようではなく
タブレットでいろいろな体験をしてもっと犬らしく冒険しよう

というメッセージのようです。
ちなみに、ネコを否定しているのではなく、ネコも犬化しよう、という意味。

それにしてもこのウエステイ。
トリミングせずにコートが延び放題。
こういうウエステイも外国では見かけます。
トリミングされたウエスより、親しみ易いのかも知れません。

時を同じくしてイギリスの有名スーパーの今年のクリスマスCMにもウエステイ!
ちょっとドキドキして、最後にはあの有名女優も!
女優さんもウエステイもイギリスを代表する存在であるのは間違いないようです。




IMG_1359.jpg

東京も少しづつ紅葉が始まっています。

IMG_1357.jpg
くっつき虫をつけたアンジ

アンジもコートが伸びました。



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ よろしければ足跡クリックをどうぞ
(現在の設定でコメント反映に時間がかかるようになっています)



posted by Angie Mom at 20:05| Comment(2) | 外国のワン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月02日

嬉しい再会

DSC_2017.jpg
ルーク君 13歳

昨晩、仕事が遅くなり帰宅後すぐ散歩に出たものの
外は真っ暗、だれもいない公園ですが、一日の退屈から開放されてテンション高いアンジ。

待て、伏せ、来い、を練習後、階段上りも二周
ニオニオも心ゆくまでしたので

『アンちゃん、おうち帰ってご飯食べよう』
と家の方向に向かって歩き始ると
公園の入り口でウエステイの影を見かけました。

ルーク君は去年、動物病院の帰りにお散歩されているときに
初めてお会いしました。

その時ルーク君は、左後ろ足を病気で引きずっていて
ルークママさんは、当時手術を検討されていました。
わたしは、ウエステイのヘイリーのことを思い出し
車椅子のお話をした記憶があります。

あれからほぼ1年ぶりにルーク君と再会したのですが、
ルーク君は、今年手術を受けてみるみる回復。
昨年とは見違えるような身のこなしで
上手に早足で歩いたり、ニオニオ散歩を楽しんでいました。

ルークママさんともいろいろなお話をさせていただいて
とても楽しかったです。
ウエステイパーテイのこともお伝えしたところ
兄弟犬(ラテイちゃん、テオ君)は例年参加されてるとのこと。

三週間前に同胎姉妹のテイファちゃんが虹の橋を渡ってしまってから
以前にも増して、年齢にかかわらず
今を生きている命をかけがえのないものと思うようになりました。
それだけでなく昨日のルーク君の元気な姿を見て
命の計り知れない力も感じました。


今年の相模湖のウエステイパーテイにはアンジも参加する予定です。
毎年参加させていただいて、
飼い主は多数のウエステイと逢えるので楽しみにています。
移動にも時間かかるので
当日は犬に負担が少ない工夫をしながら楽しみたいと思います。



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ よろしければ足跡クリックをどうぞ
(現在の設定でコメント反映に時間がかかるようになっています)



posted by Angie Mom at 21:59| Comment(0) | 出会ったウエステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
PitaPata Dog tickers