2013年12月29日

2013年を終えて

IMG_0859.jpg
Ardifuir  Scotland

2013年もあと数日となりました。
飼い主も仕事納めとなり年末年始休暇に入りました。

2013年は公私共々変化の年でした。

仕事場では以前にも増して変化のスピードが早まり
日々高まるプレッシャーとストレスとともに
毎日が矢のように過ぎて行きました。

私生活でも生活スタイルに変化がありましたが
アンジとの暮らしが錘りの役割を担ってくれたので
飼い主は適応する事ができました。

おかげさまでアンジも病気はなく元気で1年を送る事ができました。

国内では関西の親戚さんや九州のお友達とお会い出来たり
アンジパパの勤続記念休暇で行ったウエスティの歴史を辿るスコットランド旅行では
ウエスティ本国(?)ならではの出会いやご縁をいただきました。

このような楽しいこともあったものの
一方でアンジのべビーやティファ、そしてお友達やお友達の大切なご家族の訃報に
今年は、悲しい喪失の年でもありました。

繁殖が盛り上がったであろう2000年前後に誕生したウエスティ世代の訃報も
今年はちらほら聞くようになり、一時代が終わる寂しさと
新しく生まれる命と新世代の充実に、時の流れを感じます。

一匹のウエスティを迎えて4年
アンジを通じてウエストハイランドホワイトテリアという犬種の世界や
オーナーさん達とのご縁をいただき
飼い主の世界は限りなく拡がりました。

アンジとご一緒くださった皆様や拙ブログを通じてのご親交に感謝し
皆様のご多幸を心からお祈り致します。

来年はもっと良い年になりますように。

IMG_0141.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ <ー 今年もお世話になりました。

posted by Angie Mom at 12:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月23日

プレクリスマス

DSCN3493.jpg

2013年も残すところ一週間となりました。

IMG_1647.jpg


今日は少しばかりクリスマスの装いでロング散歩に行きました。
トレ中のランナーさんがすれ違いざまに微笑んでくれました。

先日の後ろ周りは訓練士さんと2ワンバージョンへと進化していました。@@




外国のウエスオーナーさんの、
今年はウエスがいない初めてのクリスマス、、、悲。
というコメントもよく見ました。

家族とわんと過ごせる幸せ, 愛しい仔を偲ぶ思い、をそれぞれに
みなさん良いクリスマスをお迎え下さい。


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ <ー 足跡クリックをお願いします。



posted by Angie Mom at 21:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月14日

アンジは習得済み、飼い主は課題あり

外国のウエスティの動画には、飼い主とステップを踏むドッグダンスがあります。
ドッグダンスとまでは言えませんが、
おやつで釣ってとアンジの後ろ周りを練習しました。

飼い主の方はあわあわしてますが、初めて一緒にやってみた時の動画です。
本人は習得済み。
ピョコピョコ、後ろ周りは可愛い〜。








にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ <ー アンジのピョコピョコにクリックをお願いします。


posted by Angie Mom at 19:44| Comment(2) | 学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

最期にしてやれること

IMG_9940.jpg
コングで遊ぶ(中におやつあり)


愛犬の最期の看取り方というテーマについては過去に数度記しています。
いつ直面するかもしれない決断の時、後悔しないように心の準備をしておくために
先輩の飼い主さんの経験を聞く機会があると
自分の為に記録として残しておきたくなります。

末期癌のゴールデンリトリーバー、マークは
15歳にしてとうとう食物や水を摂らなくなり立てなくなりました。
2日後、マークのパパさんとママさんは、
仔犬の時から撮りためて来たマークの記録を
その最期まで続ける事にしました。

自然にあらがわない考え方に基づいた自然死は
結果的に犬の苦痛を長引かせ、そのことを後悔する飼い主さんの経験談は貴重です。
そういう経験を持つマークの飼い主さんは
マークに安楽死を選択しました。

どの選択にも良い悪いはありません。

マークの最期の記録が語るのは、
愛犬を失う悲しみやつらさではなく
愛犬を安らかな最期に導く飼い主の愛情です。

その美しさと勇気を教えてくれたマークの飼い主さん
有り難う。







にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ <ー 足跡クリックはこちらです。
(コメント反映には時間がかかるようになっています)

posted by Angie Mom at 19:10| Comment(0) | 外国のワン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月05日

クリスマスにはウエステイがよく似合う

IMG_0102.jpg
見慣れない大きなものを見てちょっと緊張のこのひと

この数年、ずっと飾りそびれていたクリスマスツリー。

IMG_0090.jpg

イギリスに居た頃は、12月になるとマーケットに生木を買いに行き
えっさ、おいさ、と車に積んで、クリスマスツリーを飾りました。

飾り付けには、巷では色やスタイルで流行がありますが
おうちでは、長年、何代にも渡って少しずつ集めた飾りでツリーを飾り
飾り自体がそのおうちの歴史となっています。

日本のおうちでは、大きなプラスチックのツリーを飾っていたものの
やはり生木の素晴らしさはその香り。
わたしも今年は生木を入手して思い出の飾りでデコレーションしました。

IMG_0104.jpg


クリスマスに欲しいのはYOU!
とっても楽しい動画で見ていて飽きません。





にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ 足跡クリックをお願いします。
(コメント反映には時間がかかるようになっています)





posted by Angie Mom at 21:21| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
PitaPata Dog tickers