2014年08月30日

WEEK 8 旅立ちの準備

IMG_1569.jpg
8週目

次女が新しいお家に行きました。

IMG_0261.jpg
次女というとこの写真をいつも思い出します。

生まれた時から体格も申し分なく、頭も目も大きく
兄弟の中でも活発で、怯えず
飼い主にはまったく心配のない手のかからない仔でした。

IMG_1321.jpg

識別のためしっぽの先を赤くしていました。

拙宅でのコールネームはロビン。
ロビンは女の子の名前でもあるのです。

名前を呼んでも我先に飛び込んでくるというよりは
媚びずにこちらを見るという仔です。


IMG_1443.jpg
この視線に何か見透かされそう

生まれてからそのマルマル、堂々とした寝姿に
気がつくといつも次女の写真ばかりになっていました。

IMG_1596.jpg

新しいおうちでも一人遊びをして
うんちが終わるとワン!と知らせるそうです。

今後は飼い主さんの愛情を一心に受けて
立派なレディになっていくことでしょう。

IMG_1622.jpg

次女が旅立った後、習慣で4頭分のごはんを作ってしまいました。

残りの兄弟も旅立ちに向けてリード、クレートトレーニングなど
準備を始めています。

第八週 (繁殖者)

この週になると犬種の差こそあれ、初めて恐怖心が出始める。
これまでパピーの社会化トレーニングに注力してきたのは
この恐怖心が出るまでにどれだけ未知の体験をさせて
新しいものとの取り組んでも怯まないことを学ばせるためであった。
この新しいもの、ことを練習、導入する勝負の時期が終わりを迎える。

この週には新しいことは導入せずこれまでやってきたことを反復練習するのみでよい。

第八週 (新しい飼い主さんの場合)
仔犬を迎えたら、自分の家の環境で必要になる社会化プランを練る事。
チェックリストとしては、1)人に慣れる、2)先住犬に慣れる、3)いろいろな場所になれる
4)車、バス、工事音、掃除機などに過剰反応しないように褒めて慣れさせる

それ以外のタスク
1。仔犬訓練クラスがあれば’見に行く’(参加するではない)
2。健康診断
3。動物病院に行く事に慣れさせる
4。ワクチン前は、外出するも地面を歩かせてはいけない
5。家族へ紹介
6。首輪、IDの装着に慣れる






にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  <-- お読みいただいて有り難うございます。足跡クリックを! コメント反映には時間がかかります。メッセージを非表示にされたい方はその旨お書き添えください。
posted by Angie Mom at 17:29| Comment(2) | マザーフッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月24日

WEEK 7 夏休みとアンジ孝行

IMG_1489.jpg
7週目

もう一瞬たりともじっとしていないのでこれが精一杯の写真です。
飼い主は夏休みを取ってパピーの世話をした1週間でした。

IMG_1456.jpg

社会化トレーニングのために出動してもらった知人のお嬢さん
お小さい人にも慣れるよう遊んでもらいました。

IMG_1498.jpg
僕の名前はアンガスジュニアです。

去年亡くしたアンガスにちなんで、精一杯生きてもらいたいと命名しました。

IMG_1519.jpg

無限の好奇心を持つ仔です。


IMG_2584.jpg

家の前の公園で別のお小さい人々と会いました。 
パピーにも会ってもらいました。


IMG_2579.jpg

こちらのお小さいひとの経験のためです。

IMG_2587.jpg

わたしはブルゾンが脱げかけています。
4頭同時のハンドリングは無理と早々に諦めました。

IMG_2603.jpg

この週はアンジ孝行をすることに。
パパとロング散歩や、飼い主の御用にも出来るだけ一緒に行きました。

パピーは4頭で完全な楽園の世界に暮らしてきましたが
それぞれ独立していく日ももうすぐです。



7週目のチェックリスト

出来るだけ多様な経験をさせて、予想外のイベントに不安を感じない、または我慢できるようにする。

1。7種類の人々に会う(赤ちゃん、子供、男、女、帽子をかぶった人、サングラスなど)
2。7つの違った表面の上を歩かせる (新聞、金属、床、コンクリート、でこぼこ、ステップ)
3。7種類のおもちゃで遊ぶ (布、硬いもの、柔らかいもの、プラスチック)
4。7種類の違った家庭音を聞く(テレビ、洗濯機、掃除機、電子レンジ、呼び鈴)
5。7種類の居場所を経験する(別の部屋、駐車場、車)
6。7種類の問題解決を経験する (ステップを上る、トンネルをくぐる、布を被る、おもちゃを掘り起こす)
7。理想的には7種類の場所を経験する (病院、公園、目抜き通り)

以上ほとんどクリアしました。



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  <-- お読みいただいて有り難うございます。足跡クリックを! コメント反映には時間がかかります。メッセージを非表示にされたい方はその旨お書き添えください。
posted by Angie Mom at 17:05| Comment(0) | マザーフッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月16日

WEEK 6 ファーストステップ



IMG_1420.jpgまち

撮影時に間違えて5週となっていますが、しっかり6週の子たちです。
もう手に収まらなくなってきました。

IMG_1415.jpg

歯も生えています。

IMG_0304.jpg

シュナです。
シュナなんて他犬種の名前に聞こえるけれど
Shunaはスコットランドのポルタロックの北部にある地名で
God is gracious (神は慈悲深い) という意味を持つ女の子の名前でもあり
大事な方から命名してもらいました。

IMG_0350.jpg
こちらは男の子組。

First Step


どんどんチャレンジしています。


IMG_0351.jpg

ごはんが終わると運動会を経て電池が切れます。
4人兄弟の遊びも楽しそうですが
人間とのルールも学び始めるべく
リードをつけたり
一匹づつバッグに入って社会見学に行ったり
食事をクレートの中で食べたりして
飼い易い犬になる勉強をしています。

そろそろ可愛いだけでなく悪魔の萌芽期でもありますが、
みんな良い仔に見えるのは飼い主の欲目でしょうか。



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  <-- お読みいただいて有り難うございます。足跡クリックを! コメント反映には時間がかかります。メッセージを非表示にされたい方はその旨お書き添えください。

posted by Angie Mom at 16:48| Comment(6) | マザーフッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月09日

WEEK 5 好奇心の芽生え

IMG_1310.jpg

5週−7週目 好奇心

この時期が仔犬の脳の発達に最も大切な時期である。 人に対して興味が出るが、環境を恐れ始めるのもこの時期である。特に恐怖心はこれから数週間で出てくるのでこの時期にいろいろな機会に触れさせる。 バランスのとれた成犬になるようにおもちゃやいろいろな経験をさせる。

IMG_1347.jpg
外気、外界の音や匂いに触れる


恐怖心と回避行動はオオカミで19日から、平均の犬49日、ジャーマンシェパードで35日、ラブラドールで72日から始まる。 この2週間は仔犬の教育をがんばらなければいけない。
兄弟と離れても、人と楽しい時間を過ごせるように教えるのもこの時期である。


タスク
1。インターアクティブおもちゃを与える。ふにゃふにゃなもの、登ったり隠れたりできる布、空気の抜けたテニスボール、大きなボール、空のペットボトルに小石を入れたもの、登ったり中に入れる小さい箱、お盆に石を敷き詰めたり、水を張ったもの。
2。離乳が進めば違う皿、プラスチック、金属、手と違うものから食べさせる。
3。これから数週間はいろいろな人と会わせる。 男女、子供、ひげ、帽子、ハイヒール、フード、とおやつや遊んでもらう良い経験をさせる。
4。家庭音を聞かせる。
5。個々のパピーに別々に餌をやる。
6。あなたの後を追わせ、遊び、アイコンタクト、撫でて、抱き上げ、抱く。
7。車の中に個別に座らせ見たり匂い見せる。 ワクチンがまだなので必ず抱いておく。

楽しい事にすること。怖がったら止める。個体差を見極める。
1日数回、楽な首輪をつけることを学ぶ。 

IMG_1368.jpg
食事ちう(この後、ほどなく個別フィードになります)

いつまで4匹で一緒に食事出来るかな。
どんな未来が待っているのでしょう。

IMG_1377.jpg
食事後の皿を新聞広告の印象派の絵の上にあしらってみました。 笑

IMG_1294.jpg
シンクロ〜


IMG_1381.jpg

アンジに元気がありませんでした。
思えば妊娠後期から現在に至るまで
食べさせることと、授乳させることに集中し
本人の楽しいことはまったくしてやれていませんでした。
日々の散歩も本人がパピーが気になるのかそそくさと帰宅しようとします。

アンジの手術後のケアは心にかけていたつもりですが
このお産の前後でアンジの生活はすっかり変わった訳で
この変化をどう感じていたのでしょうか。

そこでこの週は大きな公園への散歩や夜のドライブや
離乳食の始まりと共に夜間は飼い主の寝室で寝たりと
以前の生活でしていたことを再開したところ
ほどなく覇気が戻りました。

いつも私はアンジに
『アンジ、You are the love of my life, 一番だよ』
と話しかけています。
決して仔犬を特別扱いせず世話をしていたつもりですが
わたしを見るアンジの視線も感じていました。
アンジは黙々と母親業をがんばってたのだと思うと
涙が出そうになりました。

アンジは永遠にわたしのハートドッグです。



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  <-- お読みいただいて有り難うございます。足跡クリックを! コメント反映には時間がかかります。メッセージを非表示にされたい方はその旨お書き添えください。




posted by Angie Mom at 18:35| Comment(6) | マザーフッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月06日

WEEK 4 遊びとゲーム

IMG_1133.jpg

4週目 

遊びが始まり、機会があれば問題解決行動が始まる時。 同時に意に反したフラストレーションとの取り組み方を学び始める時。
この週はパピーにチャレンジを与える必要がある。運んだり、ひっぱったり、のぼったり兄弟と組み合ったり。 これにより強さとバランスと共有を発達させる。特にフラストレーションを処せるようにしないと後に問題行動につながる。
母犬は時に粗い扱いをするがこの時期は過剰に仔犬を保護しないことが大切である。仔犬はフラストレーションをどう過ごして乗り越えることを学ぶときである。
この週より個々の仔犬と、母や兄弟から離しはじめる時である。 分離不安を予防し、独立を促し人とのボンディングを促す。

seesawphoto.jpg


タスク

1。パピーペンの中にいろいろなものをおいて歩かせる。 ベッド、新聞を丸めたもの、カーペットの切り端、 リノリウム、ゴムマットでいろいろな足裏への刺激をする。
2。おもちゃ、ひっぱりっこ、コング、トンネル、穴をあけた段ボール、シープスキン、横に倒したバケツ、 ペンの端に結んだ毛布、
3。10分づつ個々の仔犬をペンから取り出して母犬と兄弟から離しながら三周目のタスクを1^2つ繰り返す。
4。仔犬の抑制を始める。開いた足の間に仔犬を胸に当て、3秒優しく抑えて放す。これをゆっくり30秒まで続ける
5。違う部屋に仔犬を連れていく。庭、パティオ、も含む。

残念ながらタスクをこなしている写真はありません。 (タスクをさせながら写真を撮るのは難しい)

IMG_1218.jpg

離乳食が始まりました。

IMG_1183.jpg

成長期の仔犬には食べるだけ食べさせなければいけないそうです。


IMG_1171.jpg

食事後のまどろみ


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  <-- お読みいただいて有り難うございます。足跡クリックを! コメント反映には時間がかかります。メッセージを非表示にされたい方はその旨お書き添えください。



posted by Angie Mom at 18:09| Comment(2) | マザーフッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
PitaPata Dog tickers