2015年01月29日

WEEK 29 思春期は正念場 (備忘録)

IMG_2572.jpg

先週、飼い主はウエスティの青年期を楽しんでいると書きましたが
この数週間、シュナの行動には明らかな変化が見えてきました。

大型犬に比べ、小さめの犬種は成熟が早いそうですが
おしなべて6ヶ月から8ヶ月の月齢は人間で言う’トゥイーン (tween) ’の時期と言われています。
ここで言うtween、月齢6-8ヶ月は人間の9から12歳ぐらいに当たります。

牡は6ヶ月になるとなんにでも乗っかりたくなったり
牝は初ヒートを迎えてから性格や行動が変わったり
この時期、犬の脳はまだ発達中でも体はもう成犬と変わらなくなり
まだ仔犬の行動を残してはいても、難しい思春期が始まる時期です。

犬によっては家の外が怖くなったり、吠え始めたり
もはや妄信的に飼い主に従っていた時期は終わり、自分の欲求で知恵がついたり
飼い主に従わなくなったりするそうです。

シュナに関してもこの数週間で急に外に対して吠え始めたり
ハウスというコマンドに嫌そうな様子が見えます。

シーザーミランの本 How to raise the perfect puppyによると
この時期の飼い主のがどれだけ基本に戻って、躾と家のルールを徹底できるかが
終生の犬の気質を左右するほど重要で、
それが出来れば飼い主はより意味の有る深い絆を作ることができるとか。

そしてその思春期は8ヶ月から2年ぐらいまでの間続き
その間に飼い主も予防措置を取る必要がありますが
この時期に諦めてしまうと一緒に生活しにくい犬になって
楽しみも半減してしまいます。


躾のヒント

  • ルールや躾には一貫性を持つこと
  • 言うことを聞かなかった場合の修正はポジティブな体験として終えること
  • 飼い犬の抵抗にあっても飼い主が意思を曲げないこと
  • 忍耐強くつきあうこと

飼い主がリーダーシップを維持する為に
基本に戻ってルールと躾を再度徹底することと
出来るだけ新しい場所に行ったり体験を一緒にすることが良いそうです。

シュナには今後も一緒に生活し易い犬になって欲しいので
生憎飼い主はこれから仕事で出張になりますが
帰宅するまでに今後の躾や体験の計画を練ろうと思います。

IMG_2573.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  <-- お読みいただいて有り難うございます。足跡クリックを! コメントは承認制で反映には時間がかかります。メッセージを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。



posted by Angie Mom at 20:21| Comment(0) | パピーフッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月25日

WEEK 28 年初ドッグラン

IMG_2568.jpg

28 weeks  

新年が明けて走り初めに行きました。

IMG_3217.jpg

アンジは年末から時々足を引きずっています。

肉球の炎症か、脚、肩の炎症か、それとも精神的なものか。
2週間しても良くならないので、1週間ほど抗生剤を飲みました。
抗生剤服用は昨年のお産の時以来です。
抗生剤で免疫が下がらないように、プロバイオティクスなどを通常より増量して
今後も注意してやろうと思います。



IMG_3214.jpg
後光の射す集合写真

仔犬達は延々と遊びながら学習しているようです。

英CMも新年と共に新しくなりました。



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  <-- お読みいただいて有り難うございます。足跡クリックを! コメントは承認制で反映には時間がかかります。メッセージを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。


posted by Angie Mom at 11:20| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月18日

WEEK 27 青年期のウエスティ

IMG_2562.jpg

27週ともなるともう仔犬ではなく
体重も6キロを越え、ぱっと見、成犬と変わらない体高と長さ。

アンジの子育ては終了し、もう母親としての干渉はあまり見えません。

一方、シュナはこれまでの社会化経験の蓄積で、未知の世界は有るものの
世の中のしくみにも慣れました。

家付き、母付きで育つ仔犬は、制御を効かせて
怖いものなしで勘違いしないように育ててきたつもりですが
まだまだ反復練習も必要です。
これまで怪我も病気もなく健康に暮らして来れたのは幸運でした。

と書いて、先日ヒヤッとしたアクシデント。
シュナの三本目のうんPに米粒のようなものや長いものがぎっしり。
スワッ、寄生虫かと頭が真っ白になり、病院に駆け込みました。

検便の結果、謎の米粒は繊維質とのことで
その日にぐちゃぐちゃにしていたペットシーツを食していたせいでした。
まだまだ遊びたいしいたずら盛りです。

また数日前には、洗面所にいるわたしのところに
’おかあさーん!’と 
居間のサークルをすり抜けてシュナが足取り軽くやってきました。

”あら、(サークルから)なんで出てきたの?”と
わたしの声色を聞くや否や、まずい状況を察知して耳を伏せ

’えーっと、こっちじゃなかったなー’と、
知らない振りをしてユーターンしていったのには笑いました。

仔犬本来の無邪気さに、学習経験が加わりつつある
こんな青年期を飼い主は楽しんでいます。

IMG_3237.jpg



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  <-- お読みいただいて有り難うございます。足跡クリックを! コメントは承認制で反映には時間がかかります。メッセージを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。

posted by Angie Mom at 18:29| Comment(0) | パピーフッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月11日

WEEK 26  年末イベント備忘録

IMG_2407.jpg

年末にドッグショーへ行ったので真似してみました。

IMG_2367.jpg

出たのはこのかたです。

IMG_2472.jpg

パピークラブです。
左から シュナ、アンガス、 メイ、サツキ、 アンジ (母代表) きなこ

クリスマスのプレゼントは、、

IMG_2361.jpg


IMG_2564.jpg


お休みは、、

IMG_2488.jpg
首里城

IMG_2549.jpg
ちゅら海水族館

おいしい食べ物は、、

IMG_2560.jpg


IMG_2363.jpg
糸島のはまぐり


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  <-- お読みいただいて有り難うございます。足跡クリックを! コメントは承認制で反映には時間がかかります。メッセージを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。
posted by Angie Mom at 10:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月03日

明けましておめでとうございます

謹賀新年

アンジ地方はお天気に恵まれ、わんも飼い主も穏やかな新年を迎えています。
旧年中はリアル、バーチャルともにおつきあいいただき有り難うございました。
今年もよろしくお願い致します。

今年の抱負は、去年の仔犬ケアテーカー生活から少し人間よりの丁寧な生活へ。

この正月でこれまで撮り溜めたアンジのお産とアンジパピーの2ヶ月の記録から
抜粋したものをまとめました。6分弱、お時間のある時にでもご笑覧下さい。





にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  <-- お読みいただいて有り難うございます。足跡クリックを! コメントは承認制で反映には時間がかかります。メッセージを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。



posted by Angie Mom at 12:52| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
PitaPata Dog tickers