2015年01月18日

WEEK 27 青年期のウエスティ

IMG_2562.jpg

27週ともなるともう仔犬ではなく
体重も6キロを越え、ぱっと見、成犬と変わらない体高と長さ。

アンジの子育ては終了し、もう母親としての干渉はあまり見えません。

一方、シュナはこれまでの社会化経験の蓄積で、未知の世界は有るものの
世の中のしくみにも慣れました。

家付き、母付きで育つ仔犬は、制御を効かせて
怖いものなしで勘違いしないように育ててきたつもりですが
まだまだ反復練習も必要です。
これまで怪我も病気もなく健康に暮らして来れたのは幸運でした。

と書いて、先日ヒヤッとしたアクシデント。
シュナの三本目のうんPに米粒のようなものや長いものがぎっしり。
スワッ、寄生虫かと頭が真っ白になり、病院に駆け込みました。

検便の結果、謎の米粒は繊維質とのことで
その日にぐちゃぐちゃにしていたペットシーツを食していたせいでした。
まだまだ遊びたいしいたずら盛りです。

また数日前には、洗面所にいるわたしのところに
’おかあさーん!’と 
居間のサークルをすり抜けてシュナが足取り軽くやってきました。

”あら、(サークルから)なんで出てきたの?”と
わたしの声色を聞くや否や、まずい状況を察知して耳を伏せ

’えーっと、こっちじゃなかったなー’と、
知らない振りをしてユーターンしていったのには笑いました。

仔犬本来の無邪気さに、学習経験が加わりつつある
こんな青年期を飼い主は楽しんでいます。

IMG_3237.jpg



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  <-- お読みいただいて有り難うございます。足跡クリックを! コメントは承認制で反映には時間がかかります。メッセージを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。

posted by Angie Mom at 18:29| Comment(0) | パピーフッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
PitaPata Dog tickers