2015年04月30日

アンジ健闘@東京北テリア展

東京北テリア展はこれまで観戦に行ったことはありましたが参加したのは初めてでした。
現地に到着すると既にブリード戦は終わっていました、がお友達と沢山会えました。
カメラを向けると、オーナーさん達のフットワークが軽いこと!
ちょちょいのちょいでみんな整列していただきました。
お利口だね〜。

IMG_4112.jpg
左からフック君、ミミちゃん、マメちゃん、モッチちゃん、ジーン君

午後からはみんなで参加した一発芸のアトラクション。
おすわりやキャッチ、回れ回れ、など、日頃からおうちでやっている技が
和やかな雰囲気の中で披露されました。

写真はフック君の一発芸。
伏せて〜

IMG_4118.jpg

ごろん

IMG_4119.jpg

スローモーションでゴロンするフック君のこの空気感とっても良かったです。

IMG_4128.jpg

さてうちは、アンジが代表してアトラクションに参加。 
後ろ向きに飼い主の周りを一周するバックバックをご披露。

image.jpg
写真ご提供 もっちママさん

よさこいの格好の飼い主はスルーしていただいて、健気なアンジを見てやってください。
自分の番が終わって周りのオーナーさん達とおしゃべりに夢中になっていたら
なんと80頭の中から入賞犬(5匹)の中に選んでもらいました!
アンジ、おめでとう。

IMG_4139a.png

入賞の賞品は皮の写真立てと、入賞記念写真(右)です。

IMG_4147.jpg

こちらは参加賞。 

IMG_4132.jpg

日がなこちらのシュナウザーグループのパドックに寄せていただきました。
お弁当も、コーヒー、なんと綿飴まで、こだわりのおいしいランチをいただきました。
有り難うございました。
素晴らしいご準備とセットアップでとても居心地がよかったです。

IMG_4131.jpg

この人(アンガス)の写真を撮るのは一苦労。じっとしていないので。

IMG_4135.jpg

シャンプー後のシュナ、トリミング後のアンジが楽しい日は急激に白さが失われていき
飼い主は複雑な心境。でもDirty westie is happy westie.

お友達に会えて、沢山の人とお話出来て、ウエスティ談義をして、日焼けして
飼い主もとても楽しい一日でした。


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  <-- お読みいただいて有り難うございます。足跡クリックを! コメントは承認制で反映には時間がかかります。メッセージを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。

posted by Angie Mom at 22:04| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月25日

盛りだくさんの四月

IMG_4086.jpg

アンジパピーズとも再会が叶った4月は他にも盛りだくさんの月でした。

まずアンジは病院で歯石を取ってもらいました。
出来れば麻酔はかけたくなかったのですが、
今回は歯肉炎症や抜歯の必要性を先生に診ていただきたく最初で最後とお願いしました。
 
おかげさまで抜く歯などはなくほっとしました。
これからはは歯磨きも心掛けます。 (出来るかな〜)


IMG_4065.jpg

飼い主はシュナンジと訓練とハンドリングの講習にも行きました。
難しい〜、の一言。
アンジとシュナは沢山おやつを貰ってとても楽しい一日となりました。


IMG_4080.jpg

そしてアンジのお母さんに会いにも行きました。
アンジのお母さんは体調不良と聞いていましたが、元気そうで安心しました。
まだまだ若いので長生きしてね。


IMG_4099.jpg

シュナは10ヶ月になりました。
去年の今頃はアンジはまだ妊娠もしていなかったのに
この1年半の間、悲しい事や楽しい事がたくさんあり
いろいろな意味で濃密なウエスティライフを送りました。

シュナの成長と共に、今後は少し落ち着いたウエスティライフを送りたいと思っています。


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  <-- お読みいただいて有り難うございます。足跡クリックを! コメントは承認制で反映には時間がかかります。メッセージを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。

続きを読む
posted by Angie Mom at 19:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

南三陸を訪ねて 

4年前の東日本大震災の後、セミナーでお話をうかがった講師の先生と
南三陸を訪れる機会がありました。

IMG_0833.jpg

はじめて東北新幹線はやぶさに乗りました。

集合場所の新花巻駅からバスで遠野を経由して大槌町へ

IMG_0842.jpg
甚大な被害に見舞われた大槌町役場

役場の周りは見渡す限り10メートル以上かさ上げされた盛り土に囲まれ荒涼としています。

IMG_0848.jpg

次に釜石駅より昨年復旧した三陸鉄道に乗って沿岸地域を見ていきます。


IMG_0849.jpg

団体予約でクエート政府から寄贈された特別車両に乗りました。

IMG_0853.jpg

IMG_0850.jpg

インテリアも異国情緒が漂います。
IMG_0859.jpg

被災地の復興状況のお話を聴きしながら、視察はつづきます。
わたしのような一般ピープルは少なく、北海道から神戸までマスコミ、大学関連、復興事業に関わる方、
他県の市長さんも個人で参加されていました。

IMG_0852.jpg

三陸鉄道は普段はこちらの車両が走っているそうです。
沿岸部の在来線が壊滅状態の中、三陸鉄道の復旧は重要な復興の象徴でもあります。

IMG_0861.jpg

IMG_0838.jpg

こちらのお菓子は有名で美味しかったので爆買いは出来なかったけれど購入。

大船渡、陸前高田、気仙沼と訪ねていくと
被災地と言えども、微妙な土地の形や、当時の潮位などに影響されて
同じ町でも被害の落差が大きくあることが分かりました。

一方で地方自治体が描く復興の青写真もそれぞれ違いがありました。
更地を高くかさ上げする工事のためにベルトコンベヤーがそびえ
まるで異星のような、果てしなく続く砂漠のような眺めに
復興への長い道のりをあらためて感じました。

被災地の役場の方や壮絶な体験をされた住民の方のお話をうかがい
復興のへの思いを深く胸に受け止めた旅となりました。

IMG_1211.jpg

留守番してくれたこの人たちのおかげで貴重な体験をすることができました。
復興は長い長い道のりで個人の力で何をしたら良いのか分かりませんが、
せめてこれを忘れることなく出来ることを見つけながら
毎日を過ごしていきたいと思います。


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  <-- お読みいただいて有り難うございます。足跡クリックを! コメントは承認制で反映には時間がかかります。メッセージを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。


posted by Angie Mom at 10:13| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファーガスと春の夜

photo 2 (5).jpg
ファーガス (アンジ長男)

2ヶ月で新しいご家族のもとに旅立ったファーガスが7ヵ月後に戻ってきてくれました。
仔犬は母親の気質を6割以上受け継ぐと言われていますが
ファーガスはまさにそれを自ら体言しているおだやかな男の子。
柴犬の兄弟はるちゃんと仲良くすくすく育っています。

photo 3 (2).jpg

sakuraphoto 5.jpg

アンジ家御用達のこちらのレストランは桜の木に囲まれて
ファーガスとママさんが上京してくださった日は肌寒さが残るも
テラス席から夜桜を見上げ

photo 1 (5).jpg

花びらも舞う夢のような春の夜でした。

IMG_3528.JPG
トリミング前のアンジとトリミング後のシュナ

ファーガス、また遊びに来てね。



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  <-- お読みいただいて有り難うございます。足跡クリックを! コメントは承認制で反映には時間がかかります。メッセージを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。



posted by Angie Mom at 07:44| Comment(2) | パピーフッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月11日

グルーミングに挑戦?

IMG_4053.jpg
お久しぶりです。
アンジの冠ブログなのに本人の出番が最近少なく反省している飼い主です。

ウエスティのグルーミング(日本語ではトリミング、英語ではグルーミングと言います)は、
ショーグルーミングにせよ、ペットカットにせよ
託せるトリマーさんが限られてオーナーさんは苦労されていると思います。

犬を出したはいいが別の犬種になって帰って来たという話も珍しくありません。
日本はダックスとチワワとプードルのマーケット占有率が高いので
トリマーさんもその三犬種のお仕事が多いからです。

結果ウエスティの飼い主さんは遠路奔走され、一日仕事でトリミングに連れていったり
お家で自らカットされている方もおいでのようです。

アンジ家地方には片道1時間半以内にはウエスティカットが出来るトリマーさんが複数いて
家の事情や状況に合わせて4人の方にお願いしてきました。

IMG_4051.jpg
グルーミング用品

今年飼い主は、自ら愛犬のグルーミングに取り組む目標を立てました。
写真はお道具の一部ですが、今までは何度となく真似事をしてみてもなかなかうまくできません。

そこで今年はグルーミングのお稽古に行って自ら挑戦してみる事にしました。
やってみるとナイフの使い方からしてうまく出来ず、結果も伴わず(やっても変わらない 泣)
長時間モデル犬としてつき合わせたアンジが気の毒でした。


IMG_3630.jpg

今年クラフツの展示会で、以前から欲しかったウエスティのグルーミングDVDを入手しました。
ひとつはウエスティクラブのブースで、もうひとつはトリミンググッズ屋さんで見つけました。

それぞれ少なくとも二十年以上前のレコーディングで
二人のグルーマーさんがひとつはハンドストリッピング、
もうひとつははさみでトリミングしていく様子が記録されています。

Youtubeなどにも同様のグルーミングの動画がありますが、
こちらはイギリスのウエスティクラブ御用達、
もしくはイギリスのウエスティ専門家によるデモンストレーションです。

ショーカットとペットカットの違いや
プラッキンングかバリカン、はさみかの違いはあっても
どのようにウエスティの形を作るかを説明してくれます。

DVDの最初に
『ウエスのグルーミングには犬種スタンダードブックをまず見てください』と始まり
なるほど純血種を飼ったからには、その犬種としての形を表現する、
そんな考えなど微塵もなかった飼い主は背筋が伸びる思いでした。

プラッキング(またはストリッピング)は基本的には避妊、去勢していないウエスティに施し
プラッキングでなくても、はさみでも同様の形は実現可能であることや
何よりも、『グルーミングはグルーミングしたように見えない事が大事』
という言に、一見、人工的に見えるウエスティの形にも
構成上の理由があることなどがうかがい知れてとても参考になります。

もっとも、飼い主のグルーミングでは、コートに穴を空けてしまうこともあるのですが
自分の犬だから許してもらいます。

IMG_4050.jpg
テリアパッド

このテーブル右手にあるパッドは俗にテリアパッドと言われていて
長年テリアのグルーマーに愛用されてきたものですが、最近生産中止になったらしく
貴重な道具になってしまいました。

DVDでは、『立派なお道具など要りません。ハンドストリッピングは週一、
ラジオを聞きながらやりましょう』とか、
すきばさみでざくざくお尻や胸を切って、『これでもショーに出られます』とか

日本やアメリカの精緻なトリミングも美しいですが、
自然で良いグルーミングのコンセプトを飼い主はとても気に入っています。

DVDを何度も繰り返し見ながらグルーミングしたり
夜、仕事で自宅から会議電話が有る時も、頭は仕事、手はストリッピングと
なるべく週一でコートを触ることにしています。

アンジ、上達するまで待っててね、自信ないけど、、。


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  <-- お読みいただいて有り難うございます。足跡クリックを! コメントは承認制で反映には時間がかかります。メッセージを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。


posted by Angie Mom at 22:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月06日

夢のような春の一日

IMG_0442.jpg
2014年4月

昨年、桜が終わりかけの昨年の今の時期、飼い主はアンジと散歩に出かけ、
綺麗なユキヤナギを背景に写真を撮りました。

あれから1年

IMG_4031a.jpg
2015年4月 アンジパピーズと(左からアンガス、ひまわり、アンジ、シュナ、ファーガス)

1年後には、9ヶ月になったアンジパピー達4匹と一緒に集う事が出来ました。
昨年の6月に出産した仔犬達です。

アンジパピーズは2ヶ月でそれぞれ新しいおうちへ旅立ち、
オーナーさんが試行錯誤と情報交換を重ねながら仔育てを続けられました。

IMG_4027a.jpg

4兄弟のうちふたりは東京に残り、あとのふたりは遠方のお家に行ったので
逢瀬を可能にしてくれたのは、東京に来てくれたこのひと達のお陰です。

IMG_3987a.jpg
長男 ファーガス

9ヶ月にして体重9.5キロ!
母の気質を継いで穏やかで我慢強い男の子が
飛行機に乗ってみんなに会いに来てくれました。

IMG_3955.jpg
ショー会場で

ファーガスはその太い首はお祖父さんと母アンジゆずり、毛吹きも立派。
覚えてる? 覚えてるよね? でも忘れていてもいいよ、今が幸せってことだから。

そしてこのひと。

IMG_4010.jpg
次女 ひまわり

ドッグショーが終わったひまわりも駆けつけてくれました。
これで全員が揃う事が出来ました。
遠路はるばるおいでいただいたファーガスとひまわり、有り難う。

ファーガスは穏やかですくすく育ったウエスティ
ひまわりはショードッグ修行を経ていつの間にか大人びていて
イケメンアンガスはやんちゃボーイなるもお母さん大好きワンに
思えばシュナだけが生まれてから環境に大きな変化がないせいか、お子ちゃまのままです。

体躯に関しては、同胎でも仔犬には個体差、男女、または成長のペースで差がありますが
み〜んなしっかり育っています。
ここまで皆健康に来れたので、これからも病気になりにくい体づくりをしていきたいものです。

アンジママは、子育ても終わり、毎日まったりと暮らしています。
相変わらずのおっとり具合に、「アンジママ、目を開けて寝てる?」
ファーママ、名言なり。

1年前にはとても想像できなかった今日の幸せと夢のような一日は
他ならぬアンジと子育てしてくださった乳母ズが皆にくれた贈り物です。

アンジは楽しかったかな。
これからもみんなで元気に過ごそうね。



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  <-- お読みいただいて有り難うございます。足跡クリックを! コメントは承認制で反映には時間がかかります。メッセージを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。




posted by Angie Mom at 21:57| Comment(4) | マザーフッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
PitaPata Dog tickers