2016年10月27日

WPウイークエンド

IMG_1573.JPG
ウエスティパーティ 2016

今年も期待を裏切らなかった白犬祭り。
8回目ともなると舞い上がる事はないんですが、それでもあっと言う間に時間が過ぎます。
いろんなワンと会いたいな〜と思いつつ、探しに行く余裕はなくて、し忘れた事も山とあり。


IMG_1568.JPG

昨年にも増して今年はペンが増えました。
店みたいだという人もいたらしく、誰かが「非売品です」。

陳列している訳ではありません。
実はこれが犬にとって一番負担のない当日の過ごし方なのです。
飼い主は忙しくやりとりもあるし、その間犬を安全にキープする必需品でもあります。

さて、アンジ家はアンジっこファーガスが上京して、ダブルに楽しい週末となりました。

IMG_1543.JPG
再会の瞬間

内心ドキドキの再会、喜んでくれてホッとしました。
孫じゃないけど嫌われたくないもんです。


IMG_1578.JPG

立派な青年になったファーガスは、アンジっこの中で一番、アンジ似です。
気は優しくて力持ち。イケメン。そして飼い主さんによるとマザコン!
牡犬の迫力っていいですね。


IMG_1565.JPG
左からシュナ、アンジ、ファーガス

この日は誕生から28ヶ月めを迎えます。
パピーの時からここで写真撮ってます。
なんでみんな真顔なの? 笑


IMG_1535.JPG
四世代 夢の競演

そして前回も載せましたが、四世代夢の共演。
ただただ命を下さった神様に感謝。



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ <-- お読みいただき左ボタンをクリック、有り難う! 
コメントを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。

























続きを読む
posted by Angie Mom at 14:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

WP 2016 のヒーロー達

IMG_1547.JPG
右よりユラ母、アンジ、アンジっ子のファーガスとシュナ、そしてひまわりの仔のケイトとパール
photo by 秀さん


この黒い目と黒い鼻、白い毛に被われて直立尻尾のついた生きものを愛し
共に暮らす人達が集まる白犬祭り。
我々も8回目の参加となりました。
実行委員の皆様のおかげで楽しい1日となりました。ありがとうございました。

たくさんの白犬と会ったけど
まだまだ知らない白犬さんもたくさんいるんだな。

アンジ家パドックにおいでに頂いた方、お声がけいただいた方ありがとうございました。

今年は居ないあの仔を想い、あの仔を探し、
再会を喜び、新しい出会いに感謝した一日でした。

アンジ家的には、アンジの母ユラにお出ましいただいて
今年は4世代の写真を撮ることが出来て
我が家の家宝になりました。

今年は写真がボケボケで、お友達の使えるお写真も少なくごめんなさい。
ちょっと残念な記録ですが取り急ぎ、今年の様子をまとめました。
お会いしたあの子も出てるかな?
自分で作っておいてムービー見ると何故か涙ぐむ飼い主、
ウエスを祝福し礼賛する気持ちです。

白犬祭りのヒーロー 2016 ご覧ください。




にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ <-- お読みいただき左ボタンをクリック、有り難う! 
コメントを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。



posted by Angie Mom at 07:36| Comment(15) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

WP パピー情報とアンジ家の見つけ方

ひたひたと近づいてきた今年の白犬まつり。
アンジ家は、アンジとシュナ、そして兄弟のファーガスと一緒に参加します。

image.jpeg
ファーガスとシュナ

当日は来れないのですが、アンジの孫が先月生まれています。

image.jpeg

IMG_1365.JPG

バーバであるアンジ家は、パピーちゃん達が良いご縁に恵まれればと願っております。
牡牝共にご興味のある方は、しろ犬祭りでお声がけくださいね。
勿論、パピーについてでなくても声をかけてください。

アンジ家の目印は、


IMG_1522.JPG
スコットランドの旗

ではみなさんとお目にかかれるのを楽しみにしています。



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ <-- お読みいただき左ボタンをクリック、有り難う! 
コメントを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。
posted by Angie Mom at 13:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WP パピー情報とアンジ家の見つけ方

ひたひたと近づいてきた今年の白犬まつり。
アンジ家は、アンジとシュナ、そして兄弟のファーガスと一緒に参加します。

image.jpeg
ファーガスとシュナ

当日は来れないのですが、アンジの孫が先月生まれています。

image.jpeg

IMG_1365.JPG

バーバであるアンジ家は、パピーちゃん達が良いご縁に恵まれればと願っております。
牡牝共にご興味のある方は、しろ犬祭りでお声がけくださいね。
勿論、パピーについてでなくても声をかけてください。

アンジ家の目印は、


IMG_1522.JPG
スコットランドの旗

ではみなさんとお目にかかれるのを楽しみにしています。



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ <-- お読みいただき左ボタンをクリック、有り難う! 
コメントを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。










posted by Angie Mom at 13:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

ハイランドに来てくれたお友達

IMG_1495.JPG
ウエスティ天国の連休

何故って白い天使が2匹も来てくれたから。


IMG_1417.JPG

アビーちゃん(左)とダーマちゃん(左から三匹め)が来てくれました。

夜に着いたアビダマ家。
夜はスナックアンジにてナイトキャップ。

さて翌朝。

IMG_1487.JPG

この日は東京より好天気だったようで得した気分。
ベッドアンドブレックファスト山荘アンジは、急遽テラスで朝食をすることに。
写真はアンジパパのテーブルセッティングです。

翌日はウエスティーズでもっと高い山に登ってみることに。

IMG_1452.JPG
ダーマちゃんとアビーちゃんはいつも笑顔

このゴンドラはワンもクレートやバッグに入らずに乗る事が出来ます。
ちょっと料金はお高いけれど、わんには優しいかな。


IMG_1419.JPG
ゴンドラに乗ったダーマちゃんとアビーちゃんの笑顔


IMG_1457.JPG

山頂は1−2割の紅葉でした。



IMG_1454.JPG

山頂には何故かドッグランもあります。
ドッグランにポールがあれば、何故かチャレンジしたくなる哀しい性。


IMG_1416.JPG

高原から見る下界を、地元の人は ’海’ と言います。
この日、海はよく見えました。


IMG_1414.JPG
海を背景にした白犬達


IMG_1471.JPG

正真正銘、Highland White Terriers の写真。
スコットランドのハイランドとは植生は違いますが
ウエスティは他のどんな犬種より高原が似合う。
だからハイランドにいるウエスティの写真が大好きです。


わんも飼い主も楽しいゴンドラ体験でした。


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ <-- お読みいただき左ボタンをクリック、有り難う! 
コメントを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。








posted by Angie Mom at 20:20| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

高原アンジうさぎ跳び

先週の高原はもうストーブが必要でした。

IMG_1204.JPG

高原に来ると、人間だけでなく犬たちも表情が変わります。
家の中でも、外でも、開放感があるのでしょうか。
ドッグランのようにある意味人工的な空間でなく、敷地の中をノーリードで散策するだけでも、
五感をフルに使っている様子が分かります。


IMG_1404.JPG
シュナ

爆走したり、頭を上げて全神経を集中する姿は犬として美しいし
見ていてこちらも楽しいです。

散策のアンシュナの様子をご覧ください。
アンジのうさぎ跳びがかわいいです。




にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ <-- お読みいただき左ボタンをクリック、有り難う! 
コメントを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。



posted by Angie Mom at 08:58| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月08日

オリンピック/パラリンピック パレードに行く

10月7日はリオオリンピックのメダリスト達のパレードが東京でありました。
朝のニュースでは場所取りで何時間も沿道で待った人もいると聞いていました。
前回ロンドンオリンピックのパレードの観戦者は30万人。
今年はそれを上回る50万人。

今回はパレードの距離も銀座から日本橋に伸びたので場所を選べばそれほど混んでいませんでした。
日本橋側で待つ事1時間。

仕事用の黒いパンツスーツにカメラとトートバッグを首から下げたわたしに
『プレスの方ですか』と聞く人もいました。

そしていよいよ車列がやってきました。
沿道のビルの植栽の淵によじ上って目線は沿道の人より高いです。

IMG_1396.JPG
パラリンピック 陸上佐藤選手

選手は沿道の両側に分かれているので片方側しか見る事ができません。
こちらがわは誰になるのでしょうか。


IMG_1393.JPG
男子体操チーム

内村選手お疲れ様でした。 白井選手は向こう側かな。
女子レスリング吉田選手も。


IMG_1390.JPG
卓球女子チームと橋本聖子議員。

おめでとう〜と声かけたら
橋本議員が手を振ってくれて、ちょっと戸惑いました。 笑


IMG_1389.JPG

ひと際ガタイの良い人たちだなーと思ったら柔道です。

IMG_1387.JPG
男子水泳 松田選手と萩野選手

4年後は東京オリンピック、メダリストのパレードも一層盛大になることでしょう。


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ <-- お読みいただき左ボタンをクリック、有り難う! 

コメントを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。


posted by Angie Mom at 21:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シュナのエクセレントな日

IMG_1385.JPG

ちっちゃかったシュナも

IMG_1354.JPG

すっかり大人になりました。

家庭で生まれて以来、ずっと母親犬や家族と一緒だった犬はそういません。
犬舎で育った犬と違っていつまでも群れの中で自分が末っ子でもあります。
そして妙に空気を読むのが上手だったり、試練というものは体験していません。

なので飼い主は機会を見つけてはかわいい子に旅をさせます。
合宿に出て、他の犬達と生活を共にして
「シュナはどこでも大丈夫」って先生に言われたりすると
おうちでは発揮する必要ない生きる力は備わっているのねと
飼い主はちょっと嬉しいです。

先日行われたドッグショー、FCI埼玉インターナショナル
昨年は姉妹のヒマワリがグループ戦で入賞しています。

この日のブリード戦に臨んだシュナ。
敢え無くクラス敗退しましたが、ひとつ嬉しいことがありました。

IMG_1359.JPG

FCIの優秀賞エクセレント評価

実はこの意味を知らなかったので調べてみると

EXCELLENT may only be awarded to a dog which comes very close to the ideal standard of
the breed, which is presented in excellent condition, displays a harmonious, well-balanced
temperament, is of high class and has excellent posture. Its superior characteristics in
respect of its breed permit that minor imperfections can be ignored; it must however have
the typical features of its sex.

理想的なスタンダードに近く、良いコンディションで出陳され、気質もバランスがとれ質高く
構成もすこぶる良い。犬種らしいキャラクターで欠点は相殺される。ジェンダーを反映した性質を持つ。)

ドッグショーは相対評価ですからどんなにハイクラスでもそうでなくても二番手以下は負けです。

しかし居並ぶプロの参加者やハンドラーに混ざって

二席なのにこのような身に余る評価をいただいたのは

日々の課題や修正を意識していただけに、嬉しく励みになりました。


シュナよお疲れさん。

もう少しごはん食べとくれ。



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ <-- お読みいただき左ボタンをクリック、有り難う! 

コメントを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。











posted by Angie Mom at 00:21| Comment(2) | ドッグショー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月04日

福岡の旅 + ウエスティ

久しぶりに福岡に行きました。

IMG_1298.JPG

初めてのLCC, 周りに聞いたら誰も乗った経験のある人がいませんでした。
キャンセルが多い(実際にはメジャーエアラインと大きな差はない)、サービスが簡素など
そりゃあ格安ですから。 怖いもの見たさ半分、ゲーム感覚半分で乗ってみました。
福岡に行くのに成田出発です。8800円也。

離陸直前の機内が燃料臭かったのには緊張しましたが無事離陸。
観光客だけでなく旅なれた出張者らしきビジネスマンもいました。

IMG_1346.JPG

到着後は、志賀島へドライブして絶景を堪能した後、一ノ宮である住吉神社へ。

IMG_1345.JPG


2日目は福岡城址、大濠公園、櫛田神社他

IMG_1332.JPG


前回は大濠公園でウエスティのミクちゃんとゴールデンのサラちゃんとお会いしました。


IMG_1328.JPG
大濠公園のスタバ

ここで待ち合わせて、
サラちゃんのリードをアンジパパがもらったら途端、サラがぶっ飛んでリードがはずれ
慌てて追っかけていったっけ。綺麗なわんこでした。サラちゃん。


IMG_1312.JPG

昼間の大濠公園にウエスティはいなかったですが、夕刻の食事に出る前に見つけた!
にじり寄る大人3人の影に怯えもせず
ラッキー君、 一歳4ヶ月。

IMG_1313.JPG

かわいい男の子でした。 性格の良さが表情に出ているわんこでした。
福岡ではなかなかウエスティに会えないと飼い主さんが言ってました。

さて最終日。

IMG_1320.JPG
九州国立博物館

3日目は太宰府天満宮、国立九州博物館、二日市温泉を訪れる

IMG_1323.JPG
太宰府のスタバ by 隈 研吾


IMG_1317.JPG

このお風呂、底には大きな石が敷き詰めてあって水深90センチでした。

お食事も、鱧と松茸、ふぐの刺身、さば等をたくさんいただいて
とても満足いたしました。

お風呂もいただいて帰路は羽田行きのLCCでした。
快適で今後も活用したいと思います。



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ <-- お読みいただき左ボタンをクリック、有り難う! 
コメントを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。




























続きを読む
posted by Angie Mom at 13:52| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
PitaPata Dog tickers