2016年10月08日

オリンピック/パラリンピック パレードに行く

10月7日はリオオリンピックのメダリスト達のパレードが東京でありました。
朝のニュースでは場所取りで何時間も沿道で待った人もいると聞いていました。
前回ロンドンオリンピックのパレードの観戦者は30万人。
今年はそれを上回る50万人。

今回はパレードの距離も銀座から日本橋に伸びたので場所を選べばそれほど混んでいませんでした。
日本橋側で待つ事1時間。

仕事用の黒いパンツスーツにカメラとトートバッグを首から下げたわたしに
『プレスの方ですか』と聞く人もいました。

そしていよいよ車列がやってきました。
沿道のビルの植栽の淵によじ上って目線は沿道の人より高いです。

IMG_1396.JPG
パラリンピック 陸上佐藤選手

選手は沿道の両側に分かれているので片方側しか見る事ができません。
こちらがわは誰になるのでしょうか。


IMG_1393.JPG
男子体操チーム

内村選手お疲れ様でした。 白井選手は向こう側かな。
女子レスリング吉田選手も。


IMG_1390.JPG
卓球女子チームと橋本聖子議員。

おめでとう〜と声かけたら
橋本議員が手を振ってくれて、ちょっと戸惑いました。 笑


IMG_1389.JPG

ひと際ガタイの良い人たちだなーと思ったら柔道です。

IMG_1387.JPG
男子水泳 松田選手と萩野選手

4年後は東京オリンピック、メダリストのパレードも一層盛大になることでしょう。


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ <-- お読みいただき左ボタンをクリック、有り難う! 

コメントを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。


posted by Angie Mom at 21:02 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シュナのエクセレントな日

IMG_1385.JPG

ちっちゃかったシュナも

IMG_1354.JPG

すっかり大人になりました。

家庭で生まれて以来、ずっと母親犬や家族と一緒だった犬はそういません。
犬舎で育った犬と違っていつまでも群れの中で自分が末っ子でもあります。
そして妙に空気を読むのが上手だったり、試練というものは体験していません。

なので飼い主は機会を見つけてはかわいい子に旅をさせます。
合宿に出て、他の犬達と生活を共にして
「シュナはどこでも大丈夫」って先生に言われたりすると
おうちでは発揮する必要ない生きる力は備わっているのねと
飼い主はちょっと嬉しいです。

先日行われたドッグショー、FCI埼玉インターナショナル
昨年は姉妹のヒマワリがグループ戦で入賞しています。

この日のブリード戦に臨んだシュナ。
敢え無くクラス敗退しましたが、ひとつ嬉しいことがありました。

IMG_1359.JPG

FCIの優秀賞エクセレント評価

実はこの意味を知らなかったので調べてみると

EXCELLENT may only be awarded to a dog which comes very close to the ideal standard of
the breed, which is presented in excellent condition, displays a harmonious, well-balanced
temperament, is of high class and has excellent posture. Its superior characteristics in
respect of its breed permit that minor imperfections can be ignored; it must however have
the typical features of its sex.

理想的なスタンダードに近く、良いコンディションで出陳され、気質もバランスがとれ質高く
構成もすこぶる良い。犬種らしいキャラクターで欠点は相殺される。ジェンダーを反映した性質を持つ。)

ドッグショーは相対評価ですからどんなにハイクラスでもそうでなくても二番手以下は負けです。

しかし居並ぶプロの参加者やハンドラーに混ざって

二席なのにこのような身に余る評価をいただいたのは

日々の課題や修正を意識していただけに、嬉しく励みになりました。


シュナよお疲れさん。

もう少しごはん食べとくれ。



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ <-- お読みいただき左ボタンをクリック、有り難う! 

コメントを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。











posted by Angie Mom at 00:21 | Comment(2) | ドッグショー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
PitaPata Dog tickers
FEC6F0A2-75DF-4269-A476-BCAE8FCBFF1E.jpeg