2016年12月01日

シュナ快挙!!!

IMG_1795.JPG

11月23日、 シュナは東京南成城オールブリードクラブ展のドッグショーに出て来ました。

この2ヶ月、課題は歩容とオーナーの飼い方(!?)と言われていたので、
練習と工夫を重ねてはいました。
そしてこの日、シュナはリングで弾けて良く歩くことができ
ウエスティ1匹だけのブリード戦を観戦してわたしは会場を後にしました。

IMG_1798.JPG
審査員 Darrel Vice氏 (USA)

その後飼い主は友人とランチなどして帰宅、夜になり自宅で寛いでいると、
突然手元のタブレットにライブ映像が入って来ます。

周りは真っ暗、あら随分遅いグループ戦かと思えども
周りのワンがテリアではありません。ムム、何が起こった?

それはグループ戦を一席で抜けて最後のクイーン戦に臨んでいるシュナの姿でした。
驚きで心臓がバクバクしながら、食い入るように
早朝から12時間をかけて、最後のリザーブクイーンに選ばれるところを見とどけることが出来ました。
ウエスティがグループ戦で1席に選ばれるのも稀ですのに、
シュナ、快挙です!

IMG_1849.JPG

ところでアメリカには非公式にドッグショー出陳者が審査員を評価するウエブサイトがあって 
寄せられるコメントから、その審査員のこだわりや、特徴、公平かどうかなどのイメージを
事前にチェックすることができます。
この日の審査員については、公平で紳士的で、政治的プレッシャーに屈せず、好みのタイプがあり
ムーブメントを見ると言われていました。
そして当日わたしたちが受けた印象もその通りでした。

大変名誉なことで、もしその場にいたなら直接コメントをいただきたかったですが、
普段と違う景色を見させていただいてシュナの犬生の良い思い出となりました。

IMG_1850.JPG

周りの先生方からも驚きの声と祝福を受けました。
謹んで栄誉に浴したいと思います。

シュナ、Welldone.  I am soooooooo proud of you,,,.

IMG_1820.JPG

 
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ <-- お読みいただき左ボタンをクリック、有り難う! 
コメントを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。
















posted by Angie Mom at 12:29| Comment(4) | ドッグショー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
PitaPata Dog tickers