2018年01月17日

4年の歳月 Getting Old

今から4年前、アンジが5歳の時に地元の公園で走る動画が出てきました。



爆走、勢いがあります。


そして先週、9歳のアンジに同じ場所で走ってもらいました。



4年の間、(飼い主と共に)少しづつ歳を重ねるアンジは動きも少しゆっくりになりましたが
まだ元気でいてくれて飼い主は幸せです。

今は飼い主と同世代ぐらいかもしれないけれど、これからはゆっくりゆっくり
飼い主を追い越して行かないでね。


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへポチ!


posted by Angie Mom at 20:28 | Comment(0) | ウエルネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛犬の死

(この記事は誤って下書きを一旦開示してしまったので書き直しています。)

90DCF020-BF3F-44B5-9A0D-CAA0D3F11B44.jpeg

親の死は過去をなくし、配偶者の死は現在をなくし、子供の死は未来をなくすと言いますが
愛犬の死はそのすべてを失くすような気がします。それはペットロスというような簡単な言葉では言い表わせない喪失感です。

今一番勢いのあるウエスティ のブリーダーさんのファウンデーションドッグが虹の橋を渡り、
飼い主が追悼の言葉を載せていました。

僕の特別なこの仔への感情は表現出来ない。
全てがハンビーと始まった。
ウエスティとの暮らし方を教わり
ハンビーに連れられて初めてショーリングを歩き
僕のベットメイトだった。
ハンビーが最初のそして1人だけの特別な仔だった。
この家の家族も犬との関わりに関係なくハンビーを皆知っていた。
もう若くはなく病いもあったけれど僕は出来るだけ頑張った。
ハンビーの目に、痛みを見るまでは、、。
プリンセスに威厳を失うことはさせたくないから
今朝、僕は彼女を手放した。


時には最期を決めてやる責任も含めた辛さ
人はどれだけの時間をかけて悲しみの衣を脱いで
共に暮らした時を祝せるようになるのでしょうか。

CE1105D9-3BB6-48E2-A470-BF81C0D02CE8.jpeg


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへポチ!







posted by Angie Mom at 15:27 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
PitaPata Dog tickers
FEC6F0A2-75DF-4269-A476-BCAE8FCBFF1E.jpeg