2019年06月30日

ウエスティ柄のTシャツ

EE033182-BA43-4BDE-A18F-35455BE6089F.jpeg

ひさびさのブリードものをゲットしました。 ウエスティ柄のTシャツです。
それなりに長くウエスティの飼い主をやっていると、
どんな白犬デザインにも飛びついた時期は終わり
この子は可愛いとか、この子は性別が違うとか、タイプが違う、といったこだわりが出てきて
最近は購入まで至りません。

ターゲット市場の大きさを拡大するためか
ウエスティはスコッチテリアと一緒にデザインされるケースをよく見かけます。

イギリスのラドリーは人気ですが、実は黒のスコッチテリアが基本デザイン。
そういえばマズルも胴もウエスティより長い。


CBB36DB0-BE4B-4CD2-BB55-E3B9742DAEBF.jpeg

このTシャツは久々に気に入りました。
と言ってこれが本当にウエスティかと言うと、なんか招き猫みたいにも見えるんですが
これはもうデザインの勝ち。

タンポポの綿毛の先にウエスティがいて、それが飛んでいるって、本当に可愛い。
(ちなみに他犬種もあります。)


EB4B2624-653B-44F7-A376-99688537D4CB.jpeg

うちの招き猫、、でなくアンシュナはボサボサです。
今週はトリミング練習に飼い主行きます。



posted by Angie Mom at 21:26 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月23日

シュナは5歳


シュナはめでたく5歳になりました。

5年前の夏至の日に兄弟と共に生まれてきた長女シュナはなかなか産声をあげず
様子を見守っていた私たちはどんどん不安になりました。

獣医の先生が、シュナのマッサージを続ける蘇生チームの看護師さんに、
「頑張るよ〜」と声がけしていたのを聞いてただ事ではないのだなと思い、
1分1秒がとてもとても長く感じられましたのを覚えています。

幸い、その後はl重篤な病気もなく無事に5歳を迎える事が出来ました。


E5A62532-CFF9-4353-A98A-D099E618E092.jpeg

シュナという名前はスコットランドのハイランドにある島の名前です。
前年の夏に、ウエスティの歴史を辿る旅に出て、
あのマルコム大佐の荘園を訪れ、当代のマルコムロビンさんにお話をうかがった事がありました。

その後、アンジっ子の誕生時に、マルコム当代に命名をお願いしたところ
シュナという雌犬が犬舎にいたことにちなんでお名前を決めてくれました。
同胎のファーガスも当時マルコム家にいた犬の名前から来ています。


563C86C6-6422-498E-B8E1-2CC947D30D5D.jpeg

生まれてから自分の母アンジ、飼い主らと、家庭でずっと過ごせるラッキーなワンはそういません。
犬舎で生まれたアンジと違い、人間との共棲が上手で飼い主の事を良く見ています。
何かと飼い主に報告に来たり文句を言います。

同時に恵まれているだけ、警戒心が強くなったり、臆病だったり、そんなシュナも
いつのまにか大人になっていました。

CD272AB3-CC26-4CC6-9940-2AED6E8BDDB7.jpeg

シュナがいてくれるおかげで母親のアンジも寂しくなく良い刺激になっています。

先日ある犬種のブリーダーさんにお話しをうかがっていたところ
その犬種は頭がいいので、飼い主が能力を活かしきれるかが問題だと聴きました。
そんな事考えたこともなかったですが、わたしも心して
まだまだ発展中のシュナのポテンシャルを伸ばせる経験をさせてやりたいと思います。


28438C24-2E75-4FC8-8595-41F4778CF3F0.jpeg

オージービーフをトッピング

この半年、飼い主の仕事が多忙過ぎてなかなかかまってやれないのを反省して
今週末はたくさん向き合ってやりたいと思います。



posted by Angie Mom at 15:32 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月19日

京都へ立ち寄り

復路は電車で途中下車して友人が逗留している京都に立ち寄りました。

法事で先祖を偲んだ後は、友と今を祝せる幸運に感謝です。
三年ぶりの再会で京料理の店に連れて行ってもらうことに。

152BB56D-612F-43FE-89AD-AC33C2A219DB.jpeg

祇園白川 なみ里というお店で夕食をいただきました。
開店して一年との事ですが、繁盛していてインバウンドのビジターからビジネスネス客まで幅広い客層でした。
実は長年馴染みの割烹を予約しようとしたら東山へ引っ越していて名前も変わっていました。
少し寂しかったですが京都も常に変化しているんですね。

この鮎は弱火でしっかり焼いて頭から全部食す事が出来ます。

E4DF67C9-E9F2-46D5-819A-9510134913F7.jpeg
素晴らしいお食事をいただき、美味しいとはいえ本当に満腹で苦しいほどでした。

19958540-C915-4B1A-88F0-387EB1DC6C7C.jpeg

お食事後、そぞろ歩きで窓側を通りますと、お食事を出していただいたお店の方が気づいて
手を振ってくれました。

B3B26EF1-E750-4423-8F66-1371AEDA14E0.jpeg
祇園白川

大雨の後でしたが蛍も飛んでいました。
旧友との再会と京都の夜に乾杯。














posted by Angie Mom at 19:40 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

法事帰省

06779E84-1203-4F95-8131-10DE635DB23E.jpeg

先週末は法事で帰省するも荒天で移動も大変でした。


B360D9ED-FB32-43A0-A70F-A69A6B92A09C.jpeg

808D3937-5083-4677-8F63-C8B27982552E.jpeg

法要のために綺麗に掃き清められた実家の母屋は主人を失ったまま静かに佇んでいます。

5BD195D6-5CDC-4401-BCC0-9CDDBD3B2C97.jpeg

CC3093D0-F7F6-441B-BECF-5C20FD2B6984.jpeg

雨にそぼ濡れた山陰の青葉ははそれでも美しく映えていました。

074A4B8F-5BD1-43F7-932F-CE79C8B3B2D2.jpeg

故人らを偲び今期の法要を無事執り行えて家族も安堵しています。








posted by Angie Mom at 19:19 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月10日

備忘録ー犬の写真がない

96761A49-C94D-4AB8-83BD-24356769DBCD.jpeg
シャクヤクの花を生けています。

会社で一丸となって取り組んでいた案件が第一関門を通過した金曜日、
書類を提出した解放感でシャンペンを半ダース買いに走り、会社に差し入れてみんなで乾杯!

やり甲斐でメンタルは元気なるも、この半年の全力疾走で疲弊気味です。
2週間ほど前に寝込みちょっと痩せました。


ここからは食べ物の話題。

C4F0895A-E0AD-4DF4-BA15-EB2C0A711C8D.jpeg
出張者と天ぷら @天まる 丸の内

ワカサギが立ってます。

E9574B16-535A-4601-B91F-ADAE17A90C8E.jpeg
冷やし中華 @地元

なんとかのテレビ番組で5位に入った冷やし中華。 今年初物です。


0DEF5433-5546-4EAE-92D0-C1A712874355.jpeg
母とランチ@なだ万

BE64FC27-A246-496F-8914-F00505F912B7.jpeg

こちらのお店ではストローが紙製でした。


思い立って英ウエスティクラブオブイングランドのメンバー申請をしました。
イギリスのクラブに参加するには、2名の既存メンバーの推薦が条件で
思い当たるイギリスの方々にお願いしたところ快く引き受けてくれました。

唯一ウエスティの話題という事で、、、。

















posted by Angie Mom at 19:39 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月03日

今年もワクチンスキップ!

2FCED424-E345-4F45-845F-B6F1F81B7DFC.jpeg
先日のアジリティーの休憩中

昼間、職場に動物病院から電話がかかってきました。
シュナも健康診断の結果報告だったので緊張して聞き耳をたてますが
結果は良好とのこと。

飼い主はこのところ仕事に忙殺されていて気が行き届きません。抗体検査を忘れた〜と思っていたら
動物病院が昨年同様、ティターテスト(ワクチン抗体検査)もしてくれていて
その結果も通知がきました。
結果、アンジもシュナも今年もワクチンの抗体が残っていましたので
今年もワクチンはしなくて良くなりました。
これで2年連続、ワクチンを回避出来ました。 前回は2017年ですので来年辺り必要になれば
抗体が無くなっているものだけ、単体で補うつもりです。

そう言えば飼い主も犬に噛まれて、狂犬病(というより破傷風ですね!)の注射をしていましたが
最後の一回を忘れて延び延びになっています。
人間も抗体検査をしてもらった方がいいのかもしれませんね。


B5567F74-5AA5-4C80-8A15-D815C802D302.jpeg

買おう買おうと思ってようやく届いたコング、タイヤ版。
先日のアジリティー練習で教えてもらいました。

9EAC356C-7051-4E04-8C1B-CFA405577230.jpeg

タイヤの内側におやつを詰めても、もしくは写真のように通常コングと組み合わせても良いそうです。
通常のコングよりかなり難しいです。

元々動物が日常 一番体力を使うのは餌を食べる事だったそうです。
ところが家庭犬はカリカリがフードボールに入って定時に出されて、ご飯も秒殺。
これでは体力の消耗とはかけ離れ、余りあるエネルギーは過剰な警備や爆ボエに、、、。

食べるのが難しいコングに好きなオヤツを入れてやると、
どうやって攻略してやろうと、神経に取り組んでいました。

ちょっとお高いのでとりあえず一個だけ注文したんですが、
アンシュナも嬉々として挑戦しているのでもう一個必要のようです。

後は最近やっていなかった生骨でも取り寄せましょうか。









posted by Angie Mom at 12:30 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
PitaPata Dog tickers
FEC6F0A2-75DF-4269-A476-BCAE8FCBFF1E.jpeg