2020年01月23日

ムーミンとウエスティ

例年の出張は今年は日にちが早く、正月気分が抜けないうちに行ってきました。
毎年恒例の旅なので、現地の友人達と週末を過ごすのも恒例になりました。

AB2413F4-F052-4648-81B0-B8D089247C10.jpeg

今年は初めてFINNAIRを使いヘルシンキで乗り換えです。
昨年に乗ったオランダ航空良い印象でした。

A6EF5A9E-1C89-4BAB-AA96-8376E2FA9597.jpeg

フィンランドはムーミンの国で、空港にもたくさんのムーミンがいました。
小腹が空いたので珍しい種類のチーズを買いました。

ブリュッセルには友人が迎えに来てくれて、そのままこの日の宿泊先アントワープへ直行です。

78D883FC-AEFA-4BE1-A49D-3A835B559715.jpeg
皆寝たのでわたしも寝てみた


友人のお宅ではウエスティ女子組と写真
というかみんなまったりしています。
とっても気性の良いウエスティです。

27EB796B-2CBB-44E8-B62F-E32EA9DD70D2.jpeg
起きました

話変わって、この週はドッグショーはなかったのでその代わりに友人がメンバーである
クラシックポルシェオーナーズクラブの新年会にご一緒させてもらいました。

A9A0CFBA-B22C-4876-B753-3E18CC9A1D93.jpeg

ポルシェは製造された車のうち75%が今でも巷で走っているそうです。
朽ちてボロボロになった車をリストアするのがこのクラブの活動だそうです。

708B725D-95F4-465A-8771-D978EABA1141.jpeg

何人の方かとお話しましたが、
男性のオーナーが多く、皆さんポルシェを一台から二台は所有していて、
理由を聞いてみると、ポルシェは「小さい時からの夢だった」


50DD3DDE-5321-4CBC-AC34-B1B1DC3E3DE0.jpeg

ポルシェは男性の乗り物なんでしょうか。

このレセプションはポルシェの工場が会場になっていましたが、
なんと男性のトイレしかなかったんです!
それぞれのオーナーさんに、奥さんは運転するかと聞いてみたら
ほとんどのオーナーさんは、自分だけと答えました。
ポルシェは男性の夢なんでしょうか。



コメント非表示ご希望の場合はその旨お書き添えくださいね。







posted by Angie Mom at 08:47 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月15日

トリミングスタイル

EB03D74E-2C71-4223-A644-B12467A66A7E.jpeg

昨年末の事になりますが、トリミングに行きました。
今では何も注文をつけずに預けられます。

ピックアップに行きましたら、お正月前という事で頭もセットアップしてくれていました。
真っ白で綺麗になりましたので日のあるうちに写真。


4C742119-359A-4075-B8FF-9058B41AEBEE.jpeg

頭部も長めでボリュームがあります。
トリマーさんそれぞれのスタイルがあり、毎度楽しませてもらってます。

トリミングの際、何を目標にするのかを飼い主も考えねばなりません。
トリミングの間の期間によって、その間伸びるコートを考え手を入れてもらうので
整える長さも違ってきます。

ウエスティを迎えたばかりの時は、トリミングの型もわからず
おまかせしたままでした。
当時はスタイルの希望もなく白くなって帰ってきて満足でした。

18812852-B702-40C3-9382-1A22CD93A398.jpeg

今では自分の思うスタイルがあり、長めの出来上がりを楽しませてもらってます。







posted by Angie Mom at 21:48 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月05日

滋賀の旅 

アンシュナ家では、飼い主の仕事の関係から年末に家族旅行に行っています。

今年の行き先は、滋賀。
以前は京都などを訪れていましたが、現在の京都は世界から観光客が押し寄せていて
落ち着いて散策出来る旅になりません。

そこでアンジパパの先祖所縁があるとかないとか諸説あるも彦根城を目的に今回の旅を計画しました。

7143349E-4F3B-4C6A-AF43-280105EC7C24.jpeg

彦根城は入口から140段の石階段を登ります。
高齢の母は日頃の筋力トレーニングの効果もあり、貸し出されていた竹の杖を使って本丸まで登り切りました。

美しい城が青空に映えて輝いていました。
お城からの眺めも格別です。


24606B8B-23C3-4B93-99DD-82FCD9B077BC.jpeg

その後、隣の玄宮園を訪れるとこれまた美しいお庭でした。

C59AA9BE-1B97-4B87-A1DF-946BDA3CE976.jpeg

ここはワン連れでも入れるそうです。
年末で空いていてゆっくり散策しました。

その後、大名ゆかりのお菓子を買い求めました。


A86058CE-6AE8-4CD5-8BDC-ACD2F1435D67.jpeg

お抹茶のまぶされた白いこしあんの入った菓子です。

宿は大津に取り、この日は日没後の到着したが、翌日部屋からの景色を見ることに。
翌朝カーテンをあけると、左は比叡山から右は近江まで琵琶湖を一望する素晴らしい眺めでした。

381558E8-4D8E-4583-BCC1-083FA049B132.jpeg

翌日も好天に恵まれたのでまず三井寺を訪れました。
丁度、読経が聴こえてきて厳粛で身が清められる空気感。

B8B5EC4E-8993-4FA1-A383-1A7CE52BC446.jpeg

32EA0C99-8732-44B5-953D-7739C514B84B.jpeg

三井寺を後にして、比叡山に上がって大津を見下ろそうということに。
穏やかな琵琶湖の風景です。

41EC5DD0-D6D2-41CE-9761-D39C7782A41D.jpeg

下山してから、アンジパパの希望で信楽へ。
朝の連ドラ、スカーレットに因んで信楽焼を見に行きたいとの事でした。

琵琶湖は数々の名所旧跡があり一回では巡りきれなかったので、また出直す事となりました。







posted by Angie Mom at 14:57 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
PitaPata Dog tickers
FEC6F0A2-75DF-4269-A476-BCAE8FCBFF1E.jpeg