2010年10月28日

久々の購買活動

アンジを迎えて1年目は、やれレインコートだ、やれリードだと
犬グッズをネットサーフィンしまくっていましたが
2年目になるとすっかり購買意欲がなくなりました。

そんな中、久々にイギリスのサイトから購入したのは

PA260508a.jpg
(アンジ足だけ見えてます)

左から、コーヒーマグ、 来年のカレンダー

PA260511a.jpg
マグは2匹のウエスが描かれています。 
スコットランドのハイランド高原を駆け回るウエスでしょうか。
見えにくいのですが、ウエスの横にはヒースの花らしきものが咲いています。

P1010087a.jpg

これは2年前の夏に行った、’アイルランドの庭’と言われるウィックロー地方の高原の写真です。
曇天の中、ヒースに赤い花が無数についています。

ウエスの故郷スコットランドは、アイルランドと植生が似ているはずですので
このマグに書かれている風景は
冬でも芝が青いイングランドとの田園風景というより
ヒースやハーブの咲いているスコットランドのように見えます。


そしてその右側のものは何でしょう・・・?



これはクロスステイッチの刺繍セットなのです。
イギリスにいた時は、刺繍でタペストリークッションを作ったことがありますが、
日本に帰ってからはもう長い間刺繍をしていません。

かわいいお顔に魅せられて、この年末年始は久しぶりにこれを作ってみようと思います。
このお顔、口元、アンジのお友達リンクの誰かに似てると思いませんか?

しかし、考えてみると、ウエスの刺繍って、
黒と、白と、グレーぐらいしか糸の色のバリエーションがないんです。
色遣いはちょっとさみしいけれど、できたら素敵な額に入れましょう。

あと、もうひとつアメリカのサイトから購入したものがあるのですが
まだ届きません。 届いたらまたご案内します。


お読みいただき有難うございます。 よろしければ下のクリックをどうぞ。 
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
posted by Angie Mom at 21:50 | Comment(4) | 犬グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほー、クロスステッチ楽しそうですね。小学生の時に家庭科でやりました。出来栄えが楽しみです。
Posted by アニーパパ at 2010年10月28日 21:55
アニーパパさん

まあすごい。クロスステイッチお分かりになるだけでなく経験者? わたしも久々なんですが昔と違うのは、根性が続かなくなったのと目が悪くなったことでしょうか・・・。 会社の昼休みにいそしんじゃおうかしら。
Posted by Angie Mom at 2010年10月29日 07:41
クロスステッチ 私もやってみたいな〜
遥か昔の高校生の頃 文化祭に出店したなっ^_^
額に入れて トイレに置いてあります(笑)



Posted by つむじ at 2010年10月30日 16:24
いろいろなお顔のデザインがありそうです。そう! いったん作るとずっと残るので、額に入れてわたしもトイレに置きたいです。
Posted by Angie Mom at 2010年10月31日 08:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
PitaPata Dog tickers
FEC6F0A2-75DF-4269-A476-BCAE8FCBFF1E.jpeg