2013年06月09日

置き忘れうんPお届けします in Spain

IMG_8581.jpg


ご訪問有り難うございます。

アンジ家の前の小さな公園は毎日の貴重な散歩コースです。
この公園はとてもよく維持されていて
毎日8時過ぎからボランテイアの方々が綺麗に掃除をしてくださっています。

まだアンジを飼い始めた頃、テレビで犬の散歩時のおしっこの後
飼い主が水をかけて流すのを見て
その配慮に驚いたのを覚えています。

アンジパパはアンジがうんPで構える瞬間に
シートを地面に敷いて
うんPが地面につかないように拾う技を持っています。
最初は感心して見ていたわたしも今ではすっかりその技を身につけました。

外国の都市でも犬のうんPが落ちていて
飼い主のマナーは外国でも大きな問題になっていると聞きます。

スペインはマドリッド郊外のある市が、
飼い主のマナー向上のために
大手マーケテイング会社に企画させたキャンペーンを張りました。

まず20人ほどのボランテイアを雇い
散歩中うんPを放置した現行犯飼い主に世間話を装って犬の名前を聞き出します。

その後、市の登録情報から飼い主の住所を調べて
市のデザインマーク入りの素敵な箱に遺失物を梱包して
宅急便で飼い主に送り返します。
遺失物が飼い主に届くまでの一連を記録したのが次の動画です。



その後、この市では遺失物は70%減ったとのこと。
キャンペーンの成果は上々です。

日本でよく見る張り紙も美観を損ねるし
確信犯の飼い主には効果はありません。
直接怒ったり、諭したりせず
キャンペーンを実行する方も内心半分楽しいし
飼い主も合法的に手元に戻されては文句も言えず
自らの遺失物が身に沁みる粋な試みです。

このキャンペーンは、行政が民間会社のアイデアを取り入れつつ
これまでとは違うアプローチで
飼い主の意識に訴えた好例となったようです。

IMG_0395.jpg
今日のトイレは。。。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ <ーーよろしければ足跡クリックを。
(現在の設定でコメント反映に時間がかかるようになっています)





posted by Angie Mom at 08:58| Comment(2) | 外国のワン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うんPキャッチ(?) 私も昔はできましたぁ
今は 多分 おたおたするだけで できない気がする・・・。
あずきしゃん 外でしないからなっ
アンちゃんがしそうな時を見極められるアンジパパ アンジママも素晴らしい パチパチ

宅配便 届ける業者も大変ですねっ
Posted by つむじ at 2013年06月09日 13:48
つむじさん

今晩もさっき散歩で受けてきました。アンジが怯まないから助かります。
宅配便、臭ったと思います。
Posted by Angiemom at 2013年06月10日 20:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
PitaPata Dog tickers