2013年11月02日

嬉しい再会

DSC_2017.jpg
ルーク君 13歳

昨晩、仕事が遅くなり帰宅後すぐ散歩に出たものの
外は真っ暗、だれもいない公園ですが、一日の退屈から開放されてテンション高いアンジ。

待て、伏せ、来い、を練習後、階段上りも二周
ニオニオも心ゆくまでしたので

『アンちゃん、おうち帰ってご飯食べよう』
と家の方向に向かって歩き始ると
公園の入り口でウエステイの影を見かけました。

ルーク君は去年、動物病院の帰りにお散歩されているときに
初めてお会いしました。

その時ルーク君は、左後ろ足を病気で引きずっていて
ルークママさんは、当時手術を検討されていました。
わたしは、ウエステイのヘイリーのことを思い出し
車椅子のお話をした記憶があります。

あれからほぼ1年ぶりにルーク君と再会したのですが、
ルーク君は、今年手術を受けてみるみる回復。
昨年とは見違えるような身のこなしで
上手に早足で歩いたり、ニオニオ散歩を楽しんでいました。

ルークママさんともいろいろなお話をさせていただいて
とても楽しかったです。
ウエステイパーテイのこともお伝えしたところ
兄弟犬(ラテイちゃん、テオ君)は例年参加されてるとのこと。

三週間前に同胎姉妹のテイファちゃんが虹の橋を渡ってしまってから
以前にも増して、年齢にかかわらず
今を生きている命をかけがえのないものと思うようになりました。
それだけでなく昨日のルーク君の元気な姿を見て
命の計り知れない力も感じました。


今年の相模湖のウエステイパーテイにはアンジも参加する予定です。
毎年参加させていただいて、
飼い主は多数のウエステイと逢えるので楽しみにています。
移動にも時間かかるので
当日は犬に負担が少ない工夫をしながら楽しみたいと思います。



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ よろしければ足跡クリックをどうぞ
(現在の設定でコメント反映に時間がかかるようになっています)



posted by Angie Mom at 21:59 | Comment(0) | 出会ったウエステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
PitaPata Dog tickers
FEC6F0A2-75DF-4269-A476-BCAE8FCBFF1E.jpeg