2013年12月29日

2013年を終えて

IMG_0859.jpg
Ardifuir  Scotland

2013年もあと数日となりました。
飼い主も仕事納めとなり年末年始休暇に入りました。

2013年は公私共々変化の年でした。

仕事場では以前にも増して変化のスピードが早まり
日々高まるプレッシャーとストレスとともに
毎日が矢のように過ぎて行きました。

私生活でも生活スタイルに変化がありましたが
アンジとの暮らしが錘りの役割を担ってくれたので
飼い主は適応する事ができました。

おかげさまでアンジも病気はなく元気で1年を送る事ができました。

国内では関西の親戚さんや九州のお友達とお会い出来たり
アンジパパの勤続記念休暇で行ったウエスティの歴史を辿るスコットランド旅行では
ウエスティ本国(?)ならではの出会いやご縁をいただきました。

このような楽しいこともあったものの
一方でアンジのべビーやティファ、そしてお友達やお友達の大切なご家族の訃報に
今年は、悲しい喪失の年でもありました。

繁殖が盛り上がったであろう2000年前後に誕生したウエスティ世代の訃報も
今年はちらほら聞くようになり、一時代が終わる寂しさと
新しく生まれる命と新世代の充実に、時の流れを感じます。

一匹のウエスティを迎えて4年
アンジを通じてウエストハイランドホワイトテリアという犬種の世界や
オーナーさん達とのご縁をいただき
飼い主の世界は限りなく拡がりました。

アンジとご一緒くださった皆様や拙ブログを通じてのご親交に感謝し
皆様のご多幸を心からお祈り致します。

来年はもっと良い年になりますように。

IMG_0141.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ <ー 今年もお世話になりました。

posted by Angie Mom at 12:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
PitaPata Dog tickers