2014年12月07日

WEEK 21 飼い主の多頭飼い練習

IMG_0993.jpg

多頭飼いになって21週目、飼い主も新しい生活のペースが出来て来ました。

一頭飼いと多頭飼いでは生活も大違い。 
世話もかかる費用もX2 ですし、
多頭飼いの先輩飼い主さん、尊敬いたします、、。


先日、偽の死亡記事がSNSを駆け巡ったシーザーミラン。
飼い犬が、”シーザーは元気だよ”、と発表したFBの記事には
犬にはエクササイズ(運動)、ディシプリン(躾)、アフェクション(愛情)が大切と
添えられていました。

この夏読んだシーザーの本にこの3つの説明がありました;

エクササイズ: 群れのリーダーが一日2回、構成が決められている散歩
ディシプリン: 飼い主がルール、許容範囲、限界を明確に伝え常に実施する
アフェクション:ふれあい、褒める、おやつ、遊び

これらはこの順番で実施するべきとあります。
本によると、人はかわいがる為に仔犬を飼うが仔犬の安定には愛情だけでは不十分。
上記の3つの項目を実現することが飼い主の愛情である。

飼い主にとってはなかなか耳が痛い話です。

うちでは今のところ
この教えを今の月齢のシュナと成犬アンジに自己流に次のプログラムを組んでいます。

ー 朝は最初にアンジの散歩、シュナは留守番(アンジはニオニオを楽しむ時間、
  シュナは一人で留守番練習)
ー その後家に戻り今度はシュナも連れて二頭で早足散歩、ニオニオなし (運動) 
ー 飼い主が選ぶ道順で騒音の大きい大通り経由、公園でラジオ体操の皆さんに会いにいく
 (ルール、シュナの社会化と二頭引き歩行練習)
ー 夜は二頭引き散歩のみ (運動及び気分転換)

シュナの成長と共に今後も工夫していくつもりです。


閑話休題

IMG_3015.jpg


この週は、一泊の合宿にお友達と行きました。
ワン達の新体験に加え、実はわたしが旅先で一人で二頭を世話する練習をしたかったこともあります。
お友達の車で出発〜。


IMG_3003.jpg
熱海の公園

誰もいない綺麗な芝の公園でたくさん走りました。


IMG_3010.jpg

シュナは初めて海辺の散歩もしました。
とてもお天気が良い日で気持ち良かったです。


IMG_3016.jpg

むむ、あれに見えるは城ヶ崎の吊り橋。


IMG_3025.jpg
二匹とも恐れることなく渡り終えました


飼い主は、初めての旅行の準備で、大きな荷物を持って行きましたが
それでも忘れ物や不便がありました。
慣れている友人はコンパクトな荷物ひとつに、複数のわんのフードボールやお湯の水筒まで持っていて
とても参考になりました。

シュナは、宿のお部屋でクレートの中で休める、食事の間も足下で待てる、
車の中で待てるなどの新体験。


IMG_3037.jpg

わんも飼い主も練習に勝るものなし、
飼い主は外出時の多頭ハンドリングのコツが掴めた気がします。
Kさん、おつきあいいただき有り難うございました。 




にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  <-- お読みいただいて有り難うございます。足跡クリックを! コメントは承認制で反映には時間がかかります。メッセージを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。
posted by Angie Mom at 09:20| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
PitaPata Dog tickers