2015年10月13日

良くない病気...

IMG_0564.jpg
アンジ

先週、珍しく目やにが出ていたのと
左の鼻から鼻汁が出て鼻がガビガビになっていたので
念のためと病院に連れて行きました。
このような症状は初めてです。

早めに受診したつもりですが先生がアンジの様子を見て悩まれ
これは良くない病気の可能性もあるので
きちっと検査しておきますか、と言われました。

一番恐れた疾患は副鼻腔や口腔の腫瘍で
最悪の場合半年持たない場合もあります。

検査は全身麻酔になるため犬には負担になりますが
齢7歳、まだまだとは思っていても小さなサインを見逃してはいけないと思う飼い主としては
主治医に検査をとすすめられるとやらない訳にはいきません。

健康に育てたつもりでも予想外にやってくる病気の可能性に動揺し
本人の不調を思うと不憫でなりませんでした。

もし良くない病気だった時は
延命治療をするのか、残りの時間をどのように過ごさせるか、など
いつかは直面するかもしれない時間について考えました。


IMG_0571.jpg

検査の結果、腫瘍らしきものは発見されず
各部位共に’感動するぐらい綺麗でした’と診断をいただき
心底安堵しました。

といっても腫瘍が小さい場合は画像に写らない場合もあるとのことで
症状は引き続きモニターしていく必要があります。


IMG_2513.jpg

アンジ、お疲れさん。

検査で身体には負担をかけたけど、病気がなくて良かった。

複数の方に、それは涙腺の炎症かも知れないとアドバイスもいただきましたので
とりあえず消炎剤と抗生剤で様子を見ます。

今回の事で、アンジとの時間をもっと大切にしようと気づけたのは良かったです。



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  <-- お読みいただいて有り難うございます。足跡クリックを! コメントは承認制で反映には時間がかかります。メッセージを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。

posted by Angie Mom at 21:32| Comment(11) | ウエルネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰をしております。
検査結果が出るまでの間のご家族のお気持ち、
お辛かったですね。
私自身経験をしているので、想像することが出来ます。
大きな病気でなくて、本当に良かったです。
アンジちゃん頑張りましたね。
Posted by みっくんママ at 2015年10月13日 23:42
どれだけご心配されたろう…と想像するだけで胸が締め付けられます。

毎日が貴重な積み重ねだと 本当に思います。
Posted by のん姫ママ at 2015年10月14日 09:21
アンジママお久しぶりです。アンジとシュナの元気な姿を見ていたのに突然のアンジの良くない病気…のタイトルにびっくりしました。でも大事に至らなくて本当に良かったです!普段の様子に変わりなくても突然と現れる事態はある意味予測不可能な事が起こりうるので気が気ではないですよね。しばらくは経過待ちですね。アンジびっくりしたね!大変だったね
Posted by ティファ&ティノ at 2015年10月15日 01:32
みっくんママさん

有難うございます。
思いもよらぬ先生の言葉に平静をよそおいながらも内心驚きました。 今の健康を大事にしたいと思います。
Posted by angiemom at 2015年10月15日 07:10
こんにちは
衝撃でした! 読み終わるまで息ができなかった...。
深い意味はないんですけど
まさかアンジがっ! って思いでした
腫瘍がなくて 悪い病気になっていなくて良かったです
アンジ アンジままさんおつかれさまでした
今は落ち着いていますか?
Posted by つむじ at 2015年10月15日 07:22
のん姫ママさん

のんちゃん快復ですか〜?

最初の先生のことばが信じられませんでした。 その後いろいろなことを考えましたが、目の前の時間が一番大切ですね。
Posted by angiemom at 2015年10月15日 07:22
ティファ&ティノママさん

驚かせてごめんなさい。
秋になるとティファの事を思い出し、あの時のように急に現実が様変わりするのかと思うことがあります。 そろそろシニア世代、ティファの分までアンジには元気でいてもらわねば。 アンジと一緒に健康でいきたいです。
Posted by angiemom at 2015年10月15日 08:10
つむじさん

驚かせてごめんなさい。 まさかアンジがと生きた心地がせず、飼い主が病気になりそうでした。 本人元気。わたしもリカバリました。
Posted by angiemom at 2015年10月15日 08:22
ママさんのお気持ちお察しします。
小さな変化を見逃さないのは、
本当に大事なことだと思います。
検査結果が何事もなくて、
本当に良かったです。
自分のこと以上に心配になりますよね。
アンジちゃん、本当に良かったね!
Posted by ダニエルママ at 2015年10月15日 13:14
ダニエルママさん

有難うございます。
今回は予行演習のようなものだったのかも知れませんが、肝が冷えました。 シニア世代に入るので何が老化で何が病気か注意してみてやりたいと思います。
Posted by angiemom at 2015年10月15日 23:03
鍵コメさん

メッセージ有難うございます。
お会いできるのを楽しみにしています。
Posted by angiemom at 2015年10月21日 22:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
PitaPata Dog tickers