2015年10月30日

WPは恐らく世界最大級

11.jpg
写真はイメージです


There is a dream I feel          とてもリアルでとても稀少な
So real so rare          夢がある
All the world in union        世界中が集って
The world as one         ひとつになる

Gathering together        一緒に集まって
One mind , one heart       想いと心はひとつ
Every creed, every color      信条も人種も超えて
Once joined, never apart      集まればもう離れることはない

これは前回ご紹介した、World in Union の歌詞の訳です。
この曲の冒頭の歌詞こそウエスティのオフ会にぴったり過ぎて感動しています。

全国から402頭のウエスティが集結した白犬まつり。

ウエスティ先進国の欧米のドッグショーでも出陳数は150頭程度ですから、
402頭のウエスが集まるのは世界最大級のウエスティイベントの筈。
これも実行委員会の皆さんのご尽力のお陰です。
あらためまして実行委員会の皆様に盛会のお慶びと御礼を申し上げます。

さてさてこの一大イベントは飼い主には開催日前から準備が始まっています。
1−2週間前から白犬さんたちはトリミングに出されたり
オーナーは当日の衣装や名刺の準備をしたり
そういえば前日にアンシュナが行ったトリミングサロンも多くの白犬さんが来ていました。

IMG_0683.jpg
シュナアンジ トリミングサロンにて


そして遠方の方は前日や未明から会場を目指す旅が始まります。
もしウエスにGPSを装着してみんなの軌道をビッグデータ的に表したら
きっと上の写真のイメージになるのかなどと想像しては独りほくそ笑むわたし、、、

今年の参加犬数の増加を受けて
10年のウエスティのJKC新犬籍登録の数とWPの出席者の数の相関図を作ってみました。


image.png

この図を見るとこの10年間のウエスティ新犬籍登録数は減少を続けています。

JKC登録数減少の理由としては

犬を飼える世帯が既に一匹目を飼って飽和状態である
ウエスティ純血種への関心が薄れている
トリミング犬種でメンテに手間やお金がかかるので敬遠される
アレルギー犬種というイメージがある
デザイナー犬に代表される犬が増加している
世代交代や市場の縮小により犬舎が廃業している

が考えられます。

アンジ家も含めた多頭飼い家族の増加も小さくウエスティの数を下支えているのかもしれませんが
何せ新しい初めての飼い主さんに増えてもらわなければウエスティの数は増加していきません。

ちなみに次のグラフはここ30年のイギリスにおけるウエスティの登録数の推移です。
赤い線がウエスティ。

10931362_687152431397408_1156210624093566680_n.jpg

かつてはイギリスの人気犬種10位に入っていたウエスティも今ではすっかり他犬種に抜かれています。
1990年に突出しているのは、アンジの曾祖父でもあり日本でも多くのウエスの血液に受け継がれた
伝説のウエスティ、オーラックムーンパイロットがクラフツでベストインショーに選ばれたあと
一大ウエスティブームが巻き起こったからです。
そのイギリスのウエスティ数でさえ下降の一途を辿っているのは残念です。

話を日本に戻します。
一方で今年のウエスティオフ会の出席者は、それほど減っておらず
今年の会場はアクセスの良さもあり402頭という素晴らしい参加犬数となりました。
もともとわたしの周りにもウエスティのオフ会に興味のある飼い主さんはいますが
会場に行くのに車がないと参加が難しく、
過去の会場で行きたくても行けなかった方もおいでです。

アンジ地方でときどき会うミルティ君に今年オフ会をご案内したところ、
電車とバスを乗り継いで初参加をして下さいました。
これも今年の会場の地の利の良さで可能となりました。これも昨年との違い。
犬なし車無しの参加者の方もアクセスし易くて良かった。

日本のウエス全体数が伸び悩む中、オフ会の参加者数を増やすには
今回のようにさまざまなアクセス方法がある会場が良いという印象です。

今はまだ新犬籍登録数が多かった十年前のウエスティ団塊の世代が健在ですが
今後世代交代が進むと、近所散歩でウエスティに会える機会はもっと減るでしょう。

となると白犬まつりのようなオフ会はウエスティを愛するオーナーには
大切な心の拠り所になっていくでしょう。

たとえ今後ウエスティ犬口が減り続けてもオフ会が続いていけると
オーナーも嬉しい限りです。
ですのでウエスティパーティには今後も大いに期待しています。
規模が大きくなると達成感もありますが、実行委員会の方々は大変と思います。
何か協力できることがあれば、どうぞお声掛けくださいませ。

Westie world in union.
盛会おめでとう、そしてありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  <-- お読みいただいて良ければ足跡クリックをお願いします! 
コメントは承認制で反映には時間がかかります。メッセージを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。









posted by Angie Mom at 07:29| Comment(0) | 統計・参考情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
PitaPata Dog tickers