2015年11月19日

母との旅(犬なし)

IMG_0902.jpg

『今回が最後かもしれない』という高齢の母を連れてハワイに行きました。
自分の休暇というより、正直なところ親孝行の義務感の方が大きかったかな。

旅の前の定期検診で、肺に影があると言われていた母は
わたしに知らせずにに精密検査を受けていたとのことで
病気の疑いが晴れたと出発の二日前に経緯を聞いて驚きました。


IMG_0901.jpg

ハワイをこの時期に訪れるのは初めてで、現地はオフシーズンで雨期。
観光客は多くなく、ワイキキから離れ
予約が取れにくかった割には静かなホテルでゆったり滞在しました。
老人用に組んだスケジュールは結果的にわたしにも休息になりました。

IMG_0908.jpg

毎日時間をかけて朝食をいただき、午前中はビーチで読書したり部屋からラグーンのイルカを見たり
午後退屈したら外出というパターンで行動しました。
そうそう、ビーチサイドで朝ヨガもしましたよ。

IMG_1102.jpg

近くのフードマーケットは、ホールフードのメッカで
健康食品の種類と量の多さと、特にグルテンフリーの製品の多さに驚きました。
日本ではそれほど言われていないのはもともと米粉などグルテン以外の食材があるから?

デリも充実していてテイクアウト出来るようになっています。
ここで何度かアメリカンなメニューを試しました。
別の場所でパンケーキも食べたけど
日本の方が美味しかった(!?)

IMG_1143.jpg

こちらはプロバイオティクスが入っている炭酸飲料です。
様々なヘルスフードが売られていました。
ハワイの人はそんなに皆健康志向?

IMG_2851.jpg

アンシュナよ、元気にしているか。

IMG_1130.jpg

ハワイでは杖をついた方や車椅子の観光客も多く見かけました。
ハワイは誰にも優しい場所なんですね。

『また行けそう?』と母に訊くと
『ハワイが限界』(ハワイならいけるという意味)

人は年を取るとおっくうになり腰が重たくなります。 
母ならずわたしでさえ、もうさんざん行ったからと諦めたりします。

でもちょっと勇気を出せばまた行けるのかも知れない。
気軽に楽観的にいきましょうか。

IMG_2867.jpg

わたしの座右の銘はマークトウェインの言葉。

Travel is fatal to prejudice, bigotry, and narrow-mindedness, and many of our people need it sorely on these accounts. Broad, wholesome, charitable views of men and things cannot be acquired by vegetating in one little corner of the earth all one's lifetime.

旅は、偏見、頑迷、狭い心に大きな刺激を与えるし、我々もこのために旅に出なければいけない。 地球の片隅でじっと一生過ごしていては、広く、健全で情けのある考え方は得られない。 −マークトエイン



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  <--お読みいただき有り難うございました。左ボタンにクリックをお願いします! 
コメントは承認制で反映には時間がかかります。メッセージを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。




posted by Angie Mom at 07:35| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
PitaPata Dog tickers