2017年01月09日

クラブ活動

三連休中日は犬の所属クラブの新年会でした。
飼い主は以前からお世話になった訓練士さんが役員をしている単犬種クラブに所属しています。
この日はこのクラブの新年会でした。
自宅からは遠かったのですがここ数年行っていなかったのでクラブ活動を体験しに行くことに。

IMG_2389.JPG

会場にはワラワラとワンがいますが、他犬種はうちともうひとりだけ。 完全アウェイ。
クラブの会員さんもお互いに面識がないようでなんとなく放牧しているの図。

このクラブは歴史がある単犬種クラブです。
昨年代表が交代し、新代表のご挨拶がありました。

『この会はXX犬種を愛する人達が集まっています。 (この時点でわたしは居心地が悪い)
今日集まった皆さんの犬達もそれぞれ少しづつサイズや形が違います。そういう事に興味を持って
見てみるとよいと思います。クラブでは皆さんの会費で成り立っていますので、
一年に一回ぐらいのペースで、シャンプー、トリミング、ハンドリング、ドッグショー
などの勉強会をして行きたいと思います、、、、。』

聞くと昨今、どこの単犬種クラブも会員数が低迷して存続が難しくなっているそうで
クラブがつぶれたり、全犬種に対応することで会員数を増やそうとするところもあります。
わたしは常々クラブが全犬種対応になってくれればいいのになと思っていました。

IMG_2396.JPG

この日はアジリティやフライボールの体験会もありました。
フライボールはおやつで釣ってこの芝の床を圧すとボールが飛び出してそれを咥えます。

模範はこちら

IMG_2395.JPG
おやつは欲しいが床は圧せません、、、

最初はお仲間に入れるか不安でしたが
メンバーさんの中には、ドッグショーや自家繁殖をしている方もおいでで
犬種は違えどもスタンダードの変化やハンドリング、ブリーディングの考え方などは
単犬種クラブならではの話題で面白かったです。

色々なアクティビティを試したり、お昼を一緒にいただいたり、犬を遊ばせたりしながら
会も和やかな雰囲気になりました。
最初は躊躇していましたが同じクラブの会員として打ち解けてお話できたのが良かったです。


IMG_2377.JPG
おまけ 

親戚の家にあった大輪のシクラメン、立派でした。


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ <-- お読みいただき左ボタンをクリック、有り難う! 
コメントを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。






posted by Angie Mom at 18:09| Comment(0) | 学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
PitaPata Dog tickers