2019年08月06日

飼い主は学ぶ メディカルアロマ編

DC3A7FD5-2E98-4E50-96AF-1B8C08EF35A3.jpeg

すっかり暑くなった土曜日に飼い主お勉強に行きました。

C1EE158C-761E-47E9-9240-62C1F91E2265.jpeg

会場はとても洗練された空間でした。

28B54F93-9017-43D9-A837-EBA08D4ABC10.jpeg

この日はメディカルアロマというセミナーに初めて伺いました。
メディカルアロマは、その名の通り、薬なのだそうです。

講師の米田先生はウエスティの飼い主さんでもあるそうで、
人間用とワン用のメディカルアロマについて講義を聞いた後、
自分で作ってみました。

虫除けのアロマ成分はこれまでも自分で作っていましたが今ひとつ効果に疑問もありでした。
しかしこの日、科学的に解説してもらい
時に代替療法にある言い伝えやプラシボとは違った科学的根拠に基づく説明で勉強になりました。

座学の後、実際に自分で作ってみる体験もあり、
わたしは犬たちのために虫除けスプレーを作ることにしました。

これまでもネットや本の情報からアロマを調合したりレモンを煮出したりして作っていましたが
絶大的な効果があるかというと気休めの部分も否めずでした。

今回の重要な成分はレモンユーカリでした。
わたしはこれをシトラスとユーカリで調合していましたが
このレモンユーカリは効果が格段に違うそうです。

いただいたのはパパが自分にすぐに使ってしまったので
今度は自分で作ってみたいと思います。



657DB157-3202-4C70-9989-ED23FC8E8353.jpeg

この人たちは久々、お外のトリミングに行きました。
別犬に見えるほど変身して帰ってきました。

おうちトリミングは着地点がボサボサ部分を調整するにとどまりますが
プロのトリマーさん達は、2ヶ月先を見越してくれるので
散髪後は短めスッキリ〜という感じになります。

若返って、お目目も見えて、可愛いと親バカでございます。
来週の休暇が待ち遠しいです。

posted by Angie Mom at 17:37 | Comment(0) | 学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
PitaPata Dog tickers