2019年08月18日

愛犬との旅 北海道 初日

待ちに待った休暇は、37度の東京を脱出して北海道道東旅行でした。
梅雨明けが遅かったとはいえ、今年の夏は酷暑が続いています。

数日前にアンジパパと朝7時台の散歩で
時々会う秋田犬を連れたご婦人が、
アンシュナと挨拶した数分後に目の前で仰向けにバッタリ倒れて
救急車沙汰になりました。
兎にも角にも体調に気をつけたい季節です。

休暇初日もとても暑い日でしたので、アンシュナの負担を考えて飛行機は6時台、
家は5時台の出発です。

空路の犬の輸送は飼い主さん的にも意見が分かれるところです。
うちは慎重ではありますが、絶対に乗せない主義ではありません。


1A2D9E4D-316F-4777-9D4E-11941B3B5D99.jpeg
空港でチェックイン待ち

947A19E1-9B3D-4608-9F65-E1E4569B7995.jpeg

この時期、犬に保冷剤のバンダナを巻き、
航空会社はクレートにも保冷剤を巻いて、給水器も装着してくれます。

28E30193-6E69-41D8-85FC-EE75D40069E5.jpeg

目的地はNHK朝ドラのなつぞらのロケ地だったので
なつぞら に因んだカップで機内ドリンクも振舞われます。

0F515D98-BB37-41CA-BBB3-1EF945F85FD3.jpeg

着陸前の帯広地方、この日は曇りでグレーな空と濃い緑のフィールドはまるでイギリスの風景です。

さて帯広空港に着きますと、

ED923DBF-2F62-4FD0-A7BF-CC509D319092.jpeg

アンシュナは誰よりも先に運ばれて来ています。
シュナは初めての飛行機でしたが大丈夫でした。
シュナにとってはここまでで既に大冒険です。

待合室で車を待つ間、あれっひとり増えている。

D02344AE-6A28-4475-BAC3-2DE066F34465.jpeg

そう、この日はアンジの息子ちゃんのファーガスが札幌から遠路来てくれたんです。

6CD06BBB-F9CD-45C3-A580-370FC761ECEA.jpeg

ファーガス、5歳、立派なウエスに育ってました。

そしてこの日、ファーガスママさんと一緒に最初に向かったのは

2C94B7B0-0DF0-46DB-9931-4D86E226B524.jpeg

ここはさまざまなガーデンが作られており、犬と一緒に楽しめる場所です。

気温15度で曇天ですが霧雨がミストのようです。
我々も犬も、カッパを着て、実は大喜び!
というのも、灼熱の東京と違い、空気は新鮮でとても気持ち良かったからです。

ガーデンをまわり、シュナは楽しく走り回りました。
暑さから逃れられた満足のひとときでした。

つづく





posted by Angie Mom at 21:18 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
PitaPata Dog tickers
FEC6F0A2-75DF-4269-A476-BCAE8FCBFF1E.jpeg