2019年08月25日

スコットランド in 北海道

ヨークシャーを後にして、白犬道東の旅は続きます。

ふと思いついて調べて見ると、ウエスティの故郷スコットランドと北海道は共通点がありました。

                         面積                                 人口
北海道                83450 平方キロメートル      528万  (2019)
スコットランド     78772 平方キロメートル      542万 (2017)

一方で圧倒的に違うのは
                        一番高い山                            湖の数
北海道                旭岳 (2230メートル)              1142
スコットランド    ベンネヴィス(1344メートル)     7500

地質の古いイギリスは高い山がないのと、湖の数は半端ないんですね。

さて2日目、まず向かったのは

ACF92F37-9068-4729-BD19-41D6DE15E685.jpeg
ナイタイ高原牧場

ここは日本一広い公共牧場だそうで、展望台が今年オープンしています。

1CADFFE3-CF34-41D3-BB1A-5AAFFFC3ABF3.jpeg

丁度、到着すると霧が晴れ、眼前には素晴らしい景色が広がります。

45241FC8-DBEB-41AF-86C0-7B4B1774EEE8.jpeg

カフェからのビューも素晴らしいです。 中には犬は入れません。

FD75F953-CFCC-4178-A845-E207F9BD37F5.jpeg

まるでスコットランドのようです。
ここでもアンシュナは、広いスペースと涼しい気候に生き生きしていました。

スコットランドのウエスティもこういう色合いで共存しているのでしょう。
まるで心の里帰りしたかのようです。



E4C365C7-97DA-400A-A463-1F940826B175.jpeg

岩を見ると登る白犬。



ナイタイテラスを後にして北上し、オンネトーへ立ち寄り
少し青空が見えました。
ここもスコットランドのl高原のようです。

26B4B06B-7EF5-4421-9C09-7D48811307FC.jpeg

緑の自然を堪能しながら、目的地の阿寒湖到着です。

7C7D2F98-1BB1-49D4-BB73-46A7C843B9C1.jpeg

曇天は続き眺望はちと残念。 しかしlこの日の宿泊施設、トウラノからは虹も見えました。

934AE57C-2052-44EA-9C46-C50D3309E21E.jpeg

こちらでは、湖岸散策や、素晴らしい温泉を堪能しました。
ホテルの支配人さんもウエス繋がりでご紹介いただき、ご挨拶させていただきました。
アンシュナと行けてとっても良かったです。








posted by Angie Mom at 19:36 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
PitaPata Dog tickers