2019年12月27日

さよならコナン

FBB2CCF4-CCA8-49C3-B6E7-0B41CAC6B889.jpeg

アンジとコナン


コナン 16歳と9ヶ月。

11年前、従兄弟夫婦が一匹の保護犬をもらい受けました。コナンと命名します。

虐待を受けていたのでしょうか5歳の成犬でしたがが極度の怖がりで

やってきて3日目で家から脱走しました。

その日は次男の高校受験結果発表の日でしたがが夫婦はコナンの捜索を優先します。

それから4日の間、庭先に戻ってきては逃げるコナンと知恵比べを経てようやく捕獲に成功。

大事件を経て、コナンパパ、ママとの新しい生活が始まり、コナンは大切に育てられ少しづつ心が氷解していきました。

その様子を見た子供達

「僕たちも同様に愛情いっぱい育てられたんだね」

田舎でも、パパママと上京した時もコナンとアンジは会っています。


いつも家族と一緒だったコナンは、四国のお遍路をパパママ婆ちゃんと一緒に二回も巡礼したそうです。

コナンママが病に倒れた時も、闘病中も、お星様になってしまった時もコナンはずっと家族と共にいました。

ママの忘形見となったコナン。そのコナンがとうとう逝ってしまいました。


8FD7CED7-949E-4E5F-A2BF-9F57506CCE45.jpeg

コナンは四国88箇所から頂戴した御朱印の白衣を纏って旅立ちました。

この白衣を着ていると彼岸で閻魔様に身包み剥がされれないそうです。

「この白衣をかあさんに届けてくれるかな」

コナン、パパの願いを託したよ。

さようなら。ありがとう。


posted by Angie Mom at 23:00 | Comment(0) | ウエスティオブイエスタデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
PitaPata Dog tickers
FEC6F0A2-75DF-4269-A476-BCAE8FCBFF1E.jpeg