2017年05月05日

散歩で二匹のウエスに遭うという奇跡

39401824_Unknown.JPG
マーガレットちゃん 2歳2ヶ月

時々、駅の方から来てくれるマーガレットちゃん。
1年前に偶然公園で会って、気になるウエスちゃんと思っていたら
血統が一緒でした。

ウエス愛でるのに血統なんて関係ないけど、
長年に渡って作られたラインブリーディングの現役組に逢えるなんて、別の意味で感慨深いものがあります。


39401648_Unknown.JPG
左、アンジ、シュナ、マーガレットちゃん


39401664_Unknown.JPG
物怖じしないお耳がピンクのお嬢さん、右

何故か、拙宅まで飼い主さんを引っ張って来てくれるそうです。
ウエスのDNA分かるの?


39401776_Unknown.JPG

あれ、いつの間にか一匹増えてる?
ご近所さんのフーちゃんも通りがかりました。
飼い主的には奇跡の4ショットと感激。


39401760_Unknown.JPG

半日ぐらいこうして見ていても飽きない。

皆さんもGW中にウエスに逢えるといいですね。



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ <-- 左ボタンをクリック、有り難うございます。コメント非表示をご希望の方はその旨お書き添えください。












続きを読む
posted by Angie Mom at 20:14| Comment(0) | 出会ったウエステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

出逢い、再会


IMG_1609.JPG
まるちゃん

所要でグランベリーモールに行きました。
ここへ行くと、ウエスティに会える確率高し。

この日はまるちゃんにお会いしました。
まるちゃんは8歳の健康そうな女の子。
飼い主さんは一度、ウエスティパーティに行って見たいとおっしゃってました。
とっても賢くて飼いやすい子だそうです。

IMG_1604.JPG

まるちゃん、 「なになにい?」



そして先週会えなかったあのひとにも


IMG_1598.JPG

きなこちゃんです。(右)
WPはこれなかったけど、元気でした。
シュナと一発触発の女の子同士の戦いをしそうでした。(シュナは負けます)

IMG_1623.JPG
愛しいひと

WPの思い出に戻って、愛しい人を抱っこさせてもらいました。 
アンジの母、ユラちゃんです。
柔らかくて抱き心地がアンジと一緒でした。
ユラちゃん、アンジを生んでくれてありがとう。


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ <-- お読みいただき左ボタンをクリック、有り難う! 
コメントを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。

















posted by Angie Mom at 20:21| Comment(2) | 出会ったウエステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月31日

公園イケメンボーイズ

アンジがよく行く公園では、稀にウエスティに逢えることがあります。
この半年でお会い出来た仔は皆男の子。


IMG_1549.jpg

イケメンボーイ、ディユーク君。
澄んだ瞳に、何故か韓流ドラマを連想する飼い主。(何故だ)


IMG_1552.jpg
アンジ(右)と一緒に。

ディユーク君はまだ一歳代の男の子です。 

IMG_1939.jpg

お名前間失念してしまいました。
アンガス君だっけ? 
こちらも一歳代の男の子。 
スコットランドにお住まいだった飼い主さんでした。


IMG_1984.jpg
アトム君

アトム君は確か10歳より上だった。
お急ぎのところお引き止めしてすみませんでした。

逢えないかな〜っと公園で飼い主はキョロキョロ、アンジはニオニオ。
同床異夢の我々です。

今週末も公園行きます。


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  <-- 足跡クリックを!



posted by Angie Mom at 20:57| Comment(0) | 出会ったウエステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月17日

ロンドンのマックスに逢う


A1911115_718958021469899_1189855430_o.jpg
(Daily Telegraph)

出張の帰りに大嵐と雨のロンドンに寄りました。

IMG_1859.jpg

滞在先のエリアには4匹ウエスティがいるとインテリジェンスソースが教えてくれました。
そのうちの一匹、マックス君、オックスフォードのブリーダー出身とのことです。

IMG_1878.jpg

しっかりしたウエスティ君。
この日は生憎の雨。
コンサートの帰り、真っ暗な道で、飼い主とお散歩していたところに遭遇しました。

IMG_1882.jpg

翌日もお出かけしているところを見かけました。わたしはまるでストーカーです。

誰か、どんな暗闇でもすぐにオートで撮れるカメラがあったら教えて下さい。悲

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  


コメントは承認後表示されるようになっています
posted by Angie Mom at 07:46| Comment(0) | 出会ったウエステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月02日

嬉しい再会

DSC_2017.jpg
ルーク君 13歳

昨晩、仕事が遅くなり帰宅後すぐ散歩に出たものの
外は真っ暗、だれもいない公園ですが、一日の退屈から開放されてテンション高いアンジ。

待て、伏せ、来い、を練習後、階段上りも二周
ニオニオも心ゆくまでしたので

『アンちゃん、おうち帰ってご飯食べよう』
と家の方向に向かって歩き始ると
公園の入り口でウエステイの影を見かけました。

ルーク君は去年、動物病院の帰りにお散歩されているときに
初めてお会いしました。

その時ルーク君は、左後ろ足を病気で引きずっていて
ルークママさんは、当時手術を検討されていました。
わたしは、ウエステイのヘイリーのことを思い出し
車椅子のお話をした記憶があります。

あれからほぼ1年ぶりにルーク君と再会したのですが、
ルーク君は、今年手術を受けてみるみる回復。
昨年とは見違えるような身のこなしで
上手に早足で歩いたり、ニオニオ散歩を楽しんでいました。

ルークママさんともいろいろなお話をさせていただいて
とても楽しかったです。
ウエステイパーテイのこともお伝えしたところ
兄弟犬(ラテイちゃん、テオ君)は例年参加されてるとのこと。

三週間前に同胎姉妹のテイファちゃんが虹の橋を渡ってしまってから
以前にも増して、年齢にかかわらず
今を生きている命をかけがえのないものと思うようになりました。
それだけでなく昨日のルーク君の元気な姿を見て
命の計り知れない力も感じました。


今年の相模湖のウエステイパーテイにはアンジも参加する予定です。
毎年参加させていただいて、
飼い主は多数のウエステイと逢えるので楽しみにています。
移動にも時間かかるので
当日は犬に負担が少ない工夫をしながら楽しみたいと思います。



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ よろしければ足跡クリックをどうぞ
(現在の設定でコメント反映に時間がかかるようになっています)



posted by Angie Mom at 21:59| Comment(0) | 出会ったウエステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
PitaPata Dog tickers