2015年06月24日

アンジっ仔 バースデーウイーク

IMG_9823.jpg

アンジパピーズが今週、一歳になりました。

ファーガス、シュナ、アンガス、ひまわり(ロビン)
お誕生日おめでとう。

アンジっ仔以外にも、ティノ、きなこ、ぽっぺ。
みんな6月生まれです。
みんな一歳おめでとう。
月齢が一緒なので飼い主も情報交換しながら子育てをすることが出来ました。

IMG_9805.jpg

一年前のあの日、アンジは帝王切開手術による出産を予定していました。
そして手術が早まった当日、手術室で出産に立ちあう機会をいただきました。

シュナはアンジっこの中で唯一、仮死状態が続き長い間産声が上がらず
ドクターの先生と看護士さんたちの蘇生措置が続きました。

’必ず蘇生するよ〜、がんばれ’
と5人のチームに声掛けするドクターの声を聴きながら
わたしはシュナの蘇生は叶わないかもしれないと思っていました。

しかし看護チームの辛抱強いご尽力により、シュナにようやく命の息が戻りました。
病院ではありましたが、命がこの世に生まれる感動的な瞬間でした。


IMG_9811.jpg
アンジとシュナ

そしてアンジもお産から一年が経ちました。
無口ながら続いたアンジの子育ては6ヶ月めで収束し
今では仔犬に構うことはほとんどありません。

シュナは素直な仔に育ってくれましたが
生まれつき家と母がいる仔は、おこちゃまの部分が抜けるのが遅いような気がします。

IMG_9859.jpg

今年のお誕生日(6月22日)は兄弟で集うことは出来なかったので
わんこケーキを注文してお写真でお祝いです。

IMG_9858.jpg

ケーキはヨーグルトベースで
兄弟みんなの2ヶ月の頃の様子を似顔絵に描いてもらいました。
ちょっとシュナっぽい?
横にはスコットランドのアザミの花をあしらってもらいました。

IMG_9838.jpg

この立体感のある似顔絵はお鼻もちゃんとハート型になっています。

仔犬達はすくすく育ち、2ヶ月で新しいおうちへと旅立ってそれぞれのおうちで
病気もせず健やかに育ち、体躯はほぼ成犬になりました。

ポーカーフェースの母、アンジ
白い天使達をこの世に届けてくれて有り難う。

数時間おきの授乳と、仔犬の世話からしつけまで
あらためてあなたの子育てに敬意を表します。

はしゃぎ歩くシュナの後ろで、すこし歩容がゆっくりになったあなたを
これからもっと大事にするからね。


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  <-- お読みいただいて有り難うございます。足跡クリックを! コメントは承認制で反映には時間がかかります。メッセージを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。


posted by Angie Mom at 20:26| Comment(0) | パピーフッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月02日

イベント続きのシュナ (トリミングから病院まで)

IMG_4433.jpg


シュナは11ヶ月トリミングに行きました。

そして二日後。

IMG_4495.jpg
療養中


二週間前のことです。
シュナの右前脚の肘内側にデキモを見つけました。
当初、虫刺されかと思いましたが、
時と共に潰瘍性のかさぶたが大きくなり、根っこや周りの炎症もあったので
病院で診てもらい切除することになりました。

photoa.jpg
こんなかんじ

11ヶ月にしてシュナは初めて全身麻酔をすることになりました。
朝はズンズンと自ら病院を目指して歩き、
夕方、コーン(エリザベスカラー)をつけて診察室から出てきました。
切除された肉芽腫は病理検査に出しています。


IMG_4501.jpg
コーン装着 (写真はイメージです)


IMG_4505.jpg


術後は縫合した患部を舐めないように
コーンを巻くか袖付きの服を着てるということで
お友達がシュナに初めての服をプレゼントしてくれました。
バットマンのポロシャツ、シュナに似合ってます。

本人は一時に比べて食欲も戻り、患部も舐める事無く
元気にしています。


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  <-- お読みいただいて有り難うございます。足跡クリックを! コメントは承認制で反映には時間がかかります。メッセージを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。


posted by Angie Mom at 21:11| Comment(2) | パピーフッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月27日

Month 11 ー 11ヶ月

IMG_4421.jpg


シュナ生後11ヶ月の記念写真なのに二人とも真顔。
やはり飼い主の都合で撮ろうとする写真は、ワンもおつきあいって顔しています。

IMG_4418.jpg


もう少し、華やいだ表情にしようと、おやつ!と言ったら


IMG_4420.jpg

反応してフレームアウトしてしまいました。

IMG_4375.jpg
シュナ、アンガス、アンジ

こちらは先日の兄弟散歩。暑さでみんなバテバテでした。


飼い主は先週より加療中で、シュナを1週間ほどお預けしていました。

シュナの居ない間、久しぶりのアンジだけとの生活で気づいたことがありました。
アンジは思ったより寛いでベランダで、ゆっくり日向ぼっこしたり
ベランダから他のワンにワンコラしたり
シュナを探すということも特にありませんでした。
シュナが居るからしない事がいくつかあるようです。

シュナも楽しくお泊まりをしてきたようで
家や母親への過度な依存はありませんでした。
とはいえ、帰宅すると素直に大喜びしていました。

IMG_4400.jpg
左からメイちゃん、アンジ、ソラ様

一方シュナの居ない間の散歩で、アンジは運命のひとに出逢いました。
これまでアンジの執着と言えば、友人のメープルちゃん(プードル、牝)が唯一でしたが、
ソラ様に出逢ってアンジは恋に落ちてしまったようです。

白い亡霊のニックネームを持つアンジが
走るソラ様の後を追って、公園を二週も自発的に走ったのには飼い主は大変驚きました。

いくつになっても日常の中に楽しい変化はあるものです。
よく外国では、人生は50歳から!と言いますが、アンジの場合は
Life begins at 7!


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  <-- お読みいただいて有り難うございます。足跡クリックを! コメントは承認制で反映には時間がかかります。メッセージを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。

posted by Angie Mom at 12:52| Comment(2) | パピーフッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

ファーガスと春の夜

photo 2 (5).jpg
ファーガス (アンジ長男)

2ヶ月で新しいご家族のもとに旅立ったファーガスが7ヵ月後に戻ってきてくれました。
仔犬は母親の気質を6割以上受け継ぐと言われていますが
ファーガスはまさにそれを自ら体言しているおだやかな男の子。
柴犬の兄弟はるちゃんと仲良くすくすく育っています。

photo 3 (2).jpg

sakuraphoto 5.jpg

アンジ家御用達のこちらのレストランは桜の木に囲まれて
ファーガスとママさんが上京してくださった日は肌寒さが残るも
テラス席から夜桜を見上げ

photo 1 (5).jpg

花びらも舞う夢のような春の夜でした。

IMG_3528.JPG
トリミング前のアンジとトリミング後のシュナ

ファーガス、また遊びに来てね。



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  <-- お読みいただいて有り難うございます。足跡クリックを! コメントは承認制で反映には時間がかかります。メッセージを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。



posted by Angie Mom at 07:44| Comment(2) | パピーフッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

8 ヶ月 トリミング (2月)

IMG_3381a.jpg

先月、トリミング先で8ヶ月のアンジパピーが揃いました。
誰が誰かは、分かる人しか分かりません。 笑

体高などは成犬と変わらなくなりましたが、幅はまだまだです。
コートも毛量もまだ発展途中なので、この時期は成犬より頻繁にトリミングしています。


FullSizeRender.jpg
左アンガス、右シュナ

思わず羽交い締めにして写真を撮ってもらいました。
アンガスはすっかりウエスティの丸いお顔になりつつあります。

目指せ、大人ウエス!
4匹兄弟みんなで逢えるのを楽しみにしています。




にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  <-- お読みいただいて有り難うございます。足跡クリックを! コメントは承認制で反映には時間がかかります。メッセージを非表示にされたい方はその旨お書き添えくださいね。




posted by Angie Mom at 21:14| Comment(2) | パピーフッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
PitaPata Dog tickers