2020年07月26日

雨の連休は温泉エクササイズ

098F8FDE-4EFA-4691-80CB-00882546E1FA.jpeg

いつもはエメラルド色の川も連日の雨で濁っています。

こんな日は森林ウオークにも行けないので
ワン用の温泉エクササイズにいきます。

91BE8FEC-3BC0-4E67-97BE-1107FCBECEB2.jpeg


昨年見つけたこちらは、ワン専用の温泉ウオークが出来る施設に
姿勢、歩行チェックをしてくれる専門の先生が指導してくれます。

胸、肩、肩甲骨、肋骨、腰と
温泉で温めたタオルを当てて筋肉を緩めていき、
温泉ウオーキングで動きをチェックしていきます。


2ワン温泉ウオーク

アンジマッサージ


エクササイズの後は、姿勢も良くなり
背中を使って歩けるようになりました。
先生方もいらっしゃる夏の間に定期的に通いたいと思います。











posted by Angie Mom at 21:53 | Comment(0) | ウエルネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月08日

デトックススープとサンダーシャツ

6008055E-7A4C-4F8B-893A-1977437DEC6A.jpeg

長年興味があれどやったことのなかったデトックスデー。
ササミで出汁を取ったスープにゴボウなど野菜を煮込み、
野菜はこして飼い主が食し、サプリを入れたスープだけを1日4回やります。

胃腸を休め消化を促進する引き算健康法です。

アンシュナはスープを見て、いつもと違うという顔をしますが
スープが美味しいので完食しました。

使ったサプリはこちら

そしてその日のうちに既に変化が。
まず犬達はいつものようにまったりしておらずアラート。

DDE21493-F2C6-4279-856B-8D6994D34735.jpeg

このところ輪をかけてゆっくりのアンジも外を見て反応したり
翌朝など自分から起きて散歩に行きたそうに。
お腹が空いているのか、身体が軽いのか。
サプリの吸収も良さそうで、自然のリセットがされているようです。

2週続けて頭痛に見舞われている飼い主もデトックスが必要かも知れません。

82F78D13-7AA2-4E09-A6BB-971C3BDD930C.jpeg

週末の関東地方は雷が鳴りました。
アンジはガクガクブルブルだったのでサンダーシャツを着せました。

サンダーシャツとは犬の精神を落ち着かせるために着せるアウトフィットです。
ボディフィットして、雷、花火、分離不安などに時に使います。
以前から持っていましたが使うのは初めてでした。
ちょっときつめに身体に巻きつけてやります。

A1B2499A-3279-47CE-9A96-F9A37657F79D.jpeg

尻尾が無くなっています。

3136557A-7E5A-4B26-9A07-5770CE93566D.jpeg

右肩のところのパッチがあり、鎮静アロマスプレーなどをつけられる様にもなっています。

この後、おやつで気晴らしをして徐々に落ち着きました。
今年の雷はこれで乗り切ろう。



コメント非表示ご希望の場合はその旨お書き添えくださいね。










posted by Angie Mom at 09:00 | Comment(0) | ウエルネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月20日

甲状腺ホルモン低下

F1D085CD-C0F0-4DA8-8581-9FF69EC73781.jpeg

このところアンジの日記が滞りました。
アンジは12歳になってから少しゆっくりになっています。

毎年春に、健康診断とフィラリア検査、ワクチンの抗体検査などをしています。
今年のアンジの健康診断は概ね良好でしたが、甲状腺ホルモンが正常値下限を割りそうな数値でした。
シニア犬は気をつける必要があり
ホルモン値が低いと抜け毛、惰眠、体重増加といった症状が現れるそうです。
時を同じくしてアンジは、散歩で歩きたくない病になり、飼い主はこれがホルモン低下のせいかと思っていました。
(ただ家の中では走るし食欲もあり余り変化なし)

64B72FAB-F64E-4162-9443-031FAA07529F.jpeg

一カ月後に再検査すると、前回の低い数値がまた半減していて、飼い主も慌てました。
甲状腺ホルモンに治療はなくホルモン補充をすることしか出来ません。
そして補充をするとホルモンはますます出なくなるらしく投薬は出来れば避けたい。

幸い飼い主は3月から在宅勤務となっており、自宅でアンジを経過観察をしながら
次の事に気をつけました。

- 大好きなブロッコリートッピングを止める(アブラナ科の野菜はホルモン分泌を抑制する)
- スーパーフード系のサプリを摂取
- 生食へは全移行せず炭水化物を摂取させる (論文で読んだ)
- ハーネスに移行 (アメリカの文献によると首輪による甲状腺圧迫も原因となり得る)
- ドッグステップを購入 (筋力低下気味のため)

そして一カ月後に再度検査をしたところ、ホルモン値は正常値に回復!
何が良かったのは分かりませんが、機能が回復したのは良かった。

散歩が大儀そうなのは余り変わっていませんが、
加齢による頑固さか、動きに痛みがあるのか、引き続き観察しています。

東京は新型コロナウイルス感染防止の非常事態宣言中ですので
ゆったりと自粛しながら飼い主ともにウエルネスを保っていきたいと思います。
皆さんも気をつけてください。

CAC898BB-D4FC-49FD-B408-A9C505D45778.jpeg


コメント非表示ご希望の場合はその旨お書き添えくださいね。













posted by Angie Mom at 21:02 | Comment(2) | ウエルネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月16日

温泉エクササイズ体験記

390B9984-6695-442D-8466-06E6AF4A9F78.jpeg

アンジの長年の友達のパピヨンちゃんは15歳。
訓練やドッグショーを一緒にやった仲間です。
3年目にヘルニアの手術をするも回復せずでしたが、車椅子を元気に乗りこなしています。
ママさんの管理が素晴らしく、本犬も若さを保つハッピーワンです。

78DA6761-D952-4A12-ACD7-EFD41AD47D44.jpeg
板室フォレストヒルズ

ここは今年のゴールデンウィークに偶然立ち寄った犬専用のリハビリ施設です。
地元の温泉を引いて犬が歩行訓練ができるようになっています。

このサンクチュアリィとも言える素晴らしい処に
パピヨンちゃんと温泉エクササイズ体験に行ってきました。

B919070F-D624-4EB6-96D8-4ED7D40813E6.jpeg

この夏は暑さで思うように運動出来ませんでした。
バランスボールでコアマッスルの維持は心掛けていますがロング散歩が出来ていません。

疾患はないもののアンジも長年の姿勢の癖はありこれまでも整体は何度か体験してました。
外国ではパピーのうちにカイロプラクティックを受けている様子を
敬愛するウエスティエキスパートのJaneさんのブログで観て感心した覚えがあります。

人間と同様、整体などの施術と自ら動くエクササイズには違った効果があると
常々思っています。 
マッサージは気持ち良いけれど、個体差範囲内での正しい姿勢を実現するには
固まった箇所をほぐして自ら動かす事が必要不可欠。

こちらの施設は温泉で身体を温めながら歩行訓練が出来て
近かったら定期的に通いたいぐらいです。

3B29062F-3164-4039-A93B-C09773C4F68D.jpeg

裏手のダムでは犬連れカヌーやSUPをやっていました。

910E5F92-8180-4B08-952E-BDDF92C53D07.jpeg

まさか泳ぐのですか? と気が進まない顔です。

いえいえ、飼い主と一緒に歩くんです。
浅瀬なんですがアンジはお腹が浸かるぐらいですから、それなりに圧がかかっています。
私も歩きながら体感がぶれてヨロケてしまいました。

4837C665-3A6A-4AFF-BBE3-0F223AB30E98.jpeg

歩いては腰や股関節をほぐして柔らかくほぐして、また歩行エクササイズをします。

989A9587-CB55-453B-A4C3-B1BDF471F67D.jpeg

脚をほぐします。お湯はぬるめです。

D234C56B-CB0F-4877-AFB3-35F7D5688904.jpeg

パピヨンちゃんの脚の色も良くなり確実に血流がよくなって本人も気持ち良さそうです。

74B18F8D-3397-40E1-A8CF-B5FB7F890104.jpeg

その後立ち寄った牧場で散歩しました。
パピヨンちゃんは、ママさんが習ったリハビリをお家で続けるそうです。

先生方は介護のセミナーもされていますが、
「介護になったらなったですが、ならないように飼い主が気をつけてやることが大事だといつも言っています」

参考になったのでこれから家でアンジのマッサージを続けてまた診てもらおうと思います。
シュナも次回姿勢チェックをお願いします。








posted by Angie Mom at 19:28 | Comment(0) | ウエルネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月24日

アンジのスーパー健康診断

F16A81AD-27B1-4E3C-9BA9-D999F17F5688.jpeg

以前、老犬との暮らしセミナーに行きましたら、
二桁になったら年2回は健康診断しましょうと云われました。
毎年、行なっている診断メニュー、今回はスーパーコースをやってみることに。
こちらの病院では過去データも取り込んで経年変化も見れて、人間の健康診断さながらです。

A193BA04-6298-4317-A380-8D48BE415404.jpeg

尿検査、血液検査、レントゲン、腹部超音波、心臓超音波に加え
フィラリアと抗体検査もしたので、お値段も人間の健康診断並みでございました、、、。

結果はというと、

コレステロールが格段に下がり (フードスイッチと思われます)
ストラバイトも検出されず
ワクチンの抗体も充分でしたので、
昨年に続き今年もワクチンもしなくて済みます。

注意事項は経過観察です。

09BAEA44-2BAB-4F9C-9D65-B32162A302B1.jpeg

これまでは病気もなく健常なので特別な事はしていませんが、気をつけているのは、

良質のドッグフードやおやつを摂る (ウエスティのパッケージで選ばない)
車の通る道や、薬剤が散布されている緑道、公園の散歩は避ける (排気ガスや化学物質への暴露を減らす)
オーバーワクチンにさせない (抗体検査で足りないものだけ摂取する)

あとは運動、ここはアンジの課題で工夫が要ります。

4C0652BF-1512-4281-B0DA-469632DD306E.jpeg
先週末の運動会で、トイレからこんにちわ


今年も健康に留意して過ごしましょう。








posted by Angie Mom at 20:14 | Comment(0) | ウエルネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
PitaPata Dog tickers
FEC6F0A2-75DF-4269-A476-BCAE8FCBFF1E.jpeg