2020年08月07日

高原おうち遊び

今年の梅雨は長く、良く雨も降りました。
県外移動が解禁になってから山の家に行ってみるも毎日雨。
でも飼い主も犬も、静かな森に囲まれて、ゆっくり過ごしました。

犬はおもちゃ遊び、飼い主はウクレレに口笛。
ソーシャルディスタンスでライフスタイルも変わっていますが元気にしています。










posted by Angie Mom at 17:31 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月21日

肖像画届く

0B155EDD-22A1-4330-AAF4-3BE813080B44.jpeg

肖像画届きました。
結構大きめのキャンバス時に描かれています。
写真よりちょっとシリアスな表情ですが、一枚の写真からこれだけ特徴を掴んで描けるなんて
素晴らしいです。
お願いして良かったです。
おうちに飾ります。


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  ポチッとクリック。 コメント非表示ご希望の際はその旨お書き添えくださいね。
posted by Angie Mom at 09:01 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月15日

シュナを描いてもらう

4589FFAE-D850-4ED1-8664-005CF908CB51.jpeg

ウエステイオーナーデボラさんは自粛期間中、
1日1頭づつウエステイの顔をスケッチして公開し、毎日観るのが楽しみです。
6歳の誕生の日記念にシュナも描いてもらいました。94番目のウエステイです。
まずは名無しでイメージが公開され
デボラさんの腕を評価するものや、犬が可愛いというコメントが続きます。
そしてその次の日に、写真のイメージと共に犬の名前が公開されます。

2446E726-AE16-448A-AF69-338F9254F945.jpeg

ペンシルで描いていくデボラさんはお上手です。
飼い主は気に入ればスケッチを購入することも出来ます。

0BB30769-0879-4D08-AA78-F12285D295F6.jpeg
copyright Deborah Sullivan FBより

ご覧ください。緻密に描かれたウエステイ勢ぞろいで壮観。
毎日、これは誰かな〜と予想するのも楽しい。
シュナのコメントには、父犬を教えて!というのもありました。
ウエステイの頭部の考察資料にも使えますね。

とっても良い記念になりました。 スケッチが届くのを楽しみに待っています。





コメント非表示ご希望の場合はその旨お書き添えくださいね。





posted by Angie Mom at 08:12 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月06日

シュナ6歳の誕生日

1CD4AA3C-7549-47E9-B90E-1790E4193DFE.jpeg

遅ればせながらシュナは6歳になりました。

巷はコロナの不安が続いていますが、飼い主は在宅勤務が4ヶ月続いています。
この期間、飼い主はワンたちと24時間一緒にいられるようになり
以前のお留守番生活は解消され共同生活はとても幸せです。
シュナもますます元気で、シュナとの一対一の散歩も追加して
以前にも増して親しくなりました。

飼い主はシュナとは次のレベルの会話が出来ないか模索しています。
シュナが言いにくることは分かりますが、こちらのいうことも分かってもらいたいと

特定のワンが来たら教えて
アンジを連れてきて
様子を見てきて

などなど
さてさて出来る様になるでしょうか。


コメント非表示ご希望の場合はその旨お書き添えくださいね。

posted by Angie Mom at 12:39 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月28日

アンジの老犬詐欺疑惑


2360228D-81BB-4291-B28A-141D78A1B871.jpeg

アンジの歩みが遅くなりました。
この春の甲状腺ホルモン低下でしんどいか、それともどこか脚が痛いのか

「わたし早くは歩けない〜。ニオニオなら出来る。ロング散歩は気が向かない〜。」
という素振り。

ところがこれは老犬偽装ではないかと。
だって、許せないワンには吠えに行ったり、ボール持ってこい
身軽にキレある動きですから。

健康診断でも特に原因は見つからず
先週は、念のため鍼の先生に診てもらいました。

先生曰く、脚の脈も弱くない、筋肉も左右差なく落ちていない。
「このコロナの時期、遊んであげましたか?」
ワンちゃんの中には、コロナで家族は家に居るのに遊んでもらえず不調になる仔もいるそうです。

背中に一本、細〜い鍼をトントンと打ってもらったら
アンジ、ビクッとと反応しました。「緊張ですかね。」と先生。
その後、お灸はジッとしていました。
(写真を撮るのも失礼な気がして控えました)
これで様子見です。


どうやら自分のしたいようにする老犬偽装の可能性は否定出来ないようです。
アンジも老獪だな、。お母さん騙されないよ。アンジが歩く気になるようにこちらも策を講じましょう。

127F6F68-5D93-4A31-B154-3DF699E6EFED.jpeg


コメント非表示ご希望の場合はその旨お書き添えくださいね。
posted by Angie Mom at 16:59 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
PitaPata Dog tickers
FEC6F0A2-75DF-4269-A476-BCAE8FCBFF1E.jpeg