2019年12月10日

12月の心象風景

はや師走となり、気温が下がる日も出てきました。
アンジ地方は日の出は6時半過ぎなので、散歩はまだ暗いです。
それでもアンシュナは散歩には行くと云います。 なので飼い主も頑張ります。


A6E4B5D6-D3D5-438A-9902-7D425249D597.jpeg
母お手製の今年のリース

ちょっとさっぱり地味かなと思いましたら、飾りも含めて全てナチュラル、バイオディグレーダブルだそうです。
みずみずしく、清々しくなかなか素敵なリースです。
エコで、地球に優しいリースはいいですね。


48107C70-0C67-4328-8309-0B613707BD94.jpeg

仕事で立ち寄った帝国ホテル
クリスマスツリーの他にバラのブーケでした。
帝国ホテルの落ち着いたライティングの中に見事に映えていました。


154917F6-30B7-49EC-863A-F1F499913EB2.jpeg

今年も行ってきましたJTカップ
前日の極寒の天気から回復してポカポカな日でした。
直近に遼君のバンカーショットも見れて、優勝もしてハッピーです。


FEA38BD2-6249-4D9E-A620-5971E7A283E8.jpeg
12月なのにまだ紅葉中

東京の紅葉は遅いです。

47A900C7-649A-44EE-BEB6-37C0865217D5.jpeg

アンシュナにお客様です。
もう何年前か、イギリスのドッグショーを観に行った時、
高齢のオーナーハンドラーさんがリングで倒れてしまいました。 

その時に高名な別の犬舎のブリーダーさんが、立ち上がってジャケットをサッと羽織り、
倒れたご婦人の代わりにご婦人のウェスティを引いてベテランクラスで見事入賞しました。
普段は真顔で怖そうな方だっただけに粋なサポートでとてもカッコ良かったです。

そして何年も経ってからご縁があって、その方のご家族が来日しアンシュナに逢いに来てくれました。
日本滞在中は、ウェスティを見なかったそうで喜んでいました。
写真を撮ろうとしたらアンシュナのお利口さんぶりに驚いていました。

2019年もあと少しです。
皆さんも風邪をひかれませんように。


posted by Angie Mom at 14:46 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

アンシュナ アジリティ動画

長雨が続いた週の半ばにアンシュナはアジリティに行きました。
訓練士さんに上手に誘導してもらって走ります。



シュナのアジ 成功編



シュナ 失敗編 どしちゃったの。



アンジ がんばれ〜。



シュナ 究極のダブルアジ
お友達のラファちゃんが影武者のように一緒に走っています。  



家では何にも言わない癖に、こんな楽しいことしてきたのね。
今度はお母さんと走ろう!








posted by Angie Mom at 21:02 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月25日

昭和記念公園に行く

ずっと雨で寒かった東京地方。
アンシュナも金曜日の朝を最後に散歩に行けておりませんでした。
日曜の午後にようやく雨が上がったので、今日は御用のついでに昭和記念公園に立ち寄りました。


1E76A4E0-B6CB-472B-95F1-106D039D76C7.jpeg

ゲートにはクリスマスリースが飾られていました。
後ろに見える有名な銀杏並木は程良く丁度色付いていました。
外国人観光客も多く、一緒に写真を撮っていいですかと言われるアンシュナ。

DCC94D33-8031-44A6-A6BE-158A30931E77.jpeg
ゲートとは反対側のビュー

でも今日は公園の中でなく、反対側のゾーンで開催されているドッグイベントへ。

876DC543-1C10-4CAF-910B-5606A39DABDF.jpeg

大変な賑わいで運動系、一発芸系のゲームもあったそうです。
コーギー、ジャック、ラブ、そこここに犬種のグループが集っていました。
お店も沢山出ていてシュナは気に入ったおもちゃを買ってもらい、
帰宅してもおやつで釣っても離しません。よかったね。


D9800347-9DB9-41B6-85AE-07322DD9A0D0.jpeg
キャリーに試乗させてもらうシュナ

飼い主は犬と分からないキャリーを探しています。
許可はされているのですが、周りの人に犬と分からないようにしてくださいと言われるお出かけ場所用なんです。
これは背負えるタイプですが本体は4キロあるそうです。
可愛いけどこれだと分っちゃいますね。


A7AAF37A-DB2A-41C2-8CAD-BC2FECAFB75E.jpeg

あっ、ウエスティちゃん、9歳と6歳の親子さんに遭遇しました。
アンジの姿勢が良くなってご挨拶します。
お顔がそっくりで、真っ白な親子でした。


CB8972CE-2D55-4076-996C-FF867BC9A476.jpeg

立川は以前、白犬パーティーが開催されていたところで10年前から何度も来た懐かしい場所です。
公道もすっかり色付いていました。


0F6C3D30-686E-4A72-B3F4-0AEDE59A4C07.jpeg

雨に閉ざされたと思っていた週末のプチ遠足。
久々に良く歩いて気分転換になりました。


posted by Angie Mom at 03:53 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月19日

秋の恒例行事

50657763-E612-4737-B14E-9CD1206D670D.jpeg

田舎から実家の美しい秋の様子が送られてきました。

4F88770F-1288-4D29-BF84-2CC81A655AD1.jpeg

一方、東京は台風、異常気象、などが原因で、紅葉は今年は期待できそうにありません。 
こんな年もありますね。名所に行けば別ですが。


A961005E-66AE-4160-B804-3ED17973E45C.jpeg

さて蟹漁解禁後、一年に一度我が家に届く活松葉蟹とセイコガニが今年もやってきました。
写真はセイコガニ

B714F212-C8E2-4680-A134-808D773CE0D3.jpeg

モクモクといただきます。

12FBB27B-D687-4333-8F05-2ECDDD817475.jpeg


松葉蟹が二杯半は大人5人でも食べきれませんでした。
蟹味噌などは至福の味。

これを毎年食していると、外食で蟹を食べる気にならず。


A8691E00-CC39-4C92-8E51-7DBF9FE5B0F4.jpeg

あまりの満腹感に一度、休憩をとって散歩
いつもの公園なのにシュナは駆け回りました。滑り台も下りたよ。

7A469C49-B9A3-4900-9A5B-82FCB197ABEC.jpeg

アンジも珍しく抱っこされました。


秋の恒例行事も終わり、これから慌ただしい年の瀬ももう少しです。














posted by Angie Mom at 13:02 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

シンガポールへ


さて一年ぶりにシンガポールへの出張でした。

64486F82-74E1-434A-81F4-492493D2632A.jpeg
ホテル窓からの眺め  あのラッフルズホテル

朝から深夜まで会議が続くので自由時間がない中、
シンガポールと聞くといくつかやりたいことがあります。

シンガポールでこそ購入出来る地元ブランドの麻生地の服や
英系のスーパーでゲットする日用品が決まっているので
昼休みや、夕食前のスキマ時間をぬってダッシュ。

EE452C49-0C71-4F70-BFC5-BA05066364FF.jpeg

そしてシンガポールといえば、チリ、ペッパークラブ
刺身やゆでガニあっさり系の日本のカニと違って
胡椒や唐辛子の利いたカニは珍しく、美味しいです。


C610F3EF-84B7-43D3-BED2-27FDF0F5036D.jpeg

同じくシンガポールにいくと行くのがトルコ料理レストランです。
シンガポールにはイスラム系の料理も多くあり、
中でもわたしは世界で一番好きなホットデザート、クヌフェが食べられます。
味はチーズ系のカリカリ系の生地に蜜がかかっていて香ばしく美味しいです。
日本では食べられません。

03F89515-C733-4DE9-83BF-016B5E40D493.jpeg
ラッフルズホテル正面

こちらの有名なホテルにはロングバーというなバーがあり
シンガポールスリングが有名な飲み物です。

8E02EFE5-41ED-494D-B068-9AC2DFB1B828.jpeg

夕食の後、最後の晩に一杯いただきました。
横には落花生が麻袋に詰められてテーブルにおいてあり、テーブルの下の床には、落花生の殻が無造作に捨てられています。これがこのバーの特徴のようです。


4DCEB616-17D7-44A1-9A2B-F24DC7AE0E49.jpeg

ウエスティ仲間、タイレオルナママさんに作っていただいたステンドグラス。
とっても気に入っています。
ヨーロッパのウエス友達にもお土産として持っていき喜ばれました。
数少ない、わたしのウエスティコレクションです。






posted by Angie Mom at 20:07 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
PitaPata Dog tickers
FEC6F0A2-75DF-4269-A476-BCAE8FCBFF1E.jpeg