2020年07月06日

シュナ6歳の誕生日

1CD4AA3C-7549-47E9-B90E-1790E4193DFE.jpeg

遅ればせながらシュナは6歳になりました。

巷はコロナの不安が続いていますが、飼い主は在宅勤務が4ヶ月続いています。
この期間、飼い主はワンたちと24時間一緒にいられるようになり
以前のお留守番生活は解消され共同生活はとても幸せです。
シュナもますます元気で、シュナとの一対一の散歩も追加して
以前にも増して親しくなりました。

飼い主はシュナとは次のレベルの会話が出来ないか模索しています。
シュナが言いにくることは分かりますが、こちらのいうことも分かってもらいたいと

特定のワンが来たら教えて
アンジを連れてきて
様子を見てきて

などなど
さてさて出来る様になるでしょうか。


コメント非表示ご希望の場合はその旨お書き添えくださいね。

posted by Angie Mom at 12:39 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月28日

アンジの老犬詐欺疑惑


2360228D-81BB-4291-B28A-141D78A1B871.jpeg

アンジの歩みが遅くなりました。
この春の甲状腺ホルモン低下でしんどいか、それともどこか脚が痛いのか

「わたし早くは歩けない〜。ニオニオなら出来る。ロング散歩は気が向かない〜。」
という素振り。

ところがこれは老犬偽装ではないかと。
だって、許せないワンには吠えに行ったり、ボール持ってこい
身軽にキレある動きですから。

健康診断でも特に原因は見つからず
先週は、念のため鍼の先生に診てもらいました。

先生曰く、脚の脈も弱くない、筋肉も左右差なく落ちていない。
「このコロナの時期、遊んであげましたか?」
ワンちゃんの中には、コロナで家族は家に居るのに遊んでもらえず不調になる仔もいるそうです。

背中に一本、細〜い鍼をトントンと打ってもらったら
アンジ、ビクッとと反応しました。「緊張ですかね。」と先生。
その後、お灸はジッとしていました。
(写真を撮るのも失礼な気がして控えました)
これで様子見です。


どうやら自分のしたいようにする老犬偽装の可能性は否定出来ないようです。
アンジも老獪だな、。お母さん騙されないよ。アンジが歩く気になるようにこちらも策を講じましょう。

127F6F68-5D93-4A31-B154-3DF699E6EFED.jpeg


コメント非表示ご希望の場合はその旨お書き添えくださいね。
posted by Angie Mom at 16:59 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月31日

ドッグバーアンジとブルーインパルス

昔々、ニューヨークは5番街にあるサックスフィフスアベニューというデパートの玄関に
素敵な彫刻があしらわれた犬の水飲み場がありました。
ドッグバーと彫られてあり、飼い主の散歩に付き合うワン用のおしゃれな休憩処でした。

3330AAB6-D1D4-43B7-BBD2-7D1BE2E2BFA5.jpeg

イギリスの夏の飲み物といえば、PIMM's。
日本では余り知られていませんが、レモネードを合わせてきゅうり、フルーツを浮かべるカクテル。
ウインブルドン、アスコット、ジオープン、ヘンリーレガッタと社交シーズンを彩るアウトドアドリンクです。

ステイホームですっかり家飲みだけになってしまいました。 ビールやワインでもハッピーですが
季節が進み蒸し暑くなってくると思い出すピムス。
オンライン飲み会もいいけれど
在宅勤務で一段と親しくなったご近所さんや犬友さんにこのカクテルをご紹介することに。

ワンにはデハイドレーターで時間をかけて作ったササミジャーキーと
リンゴ、イチゴ、スイカと水飲場を用意。


537B3D8B-9572-4798-854A-6CD3C31C1667.jpeg

自宅の駐車場に仮設「ドッグバー、アンジ」をオープン。
と云っても、寄ってくれるワンがいるときだけです。
夕方散歩の犬友さんにどうぞとお出ししていたら
次々にやってくるご近所さんや犬友さんで賑やかになり
ワン達もジャーキー、フルーツは好評でした。

39A24051-4B54-45FB-AFA1-7331AD48AA21.jpeg

皆さん、ピムスを興味津々で美味しいと云ってくれました。

13059F07-4612-4377-B6DF-9D05E7733F34.jpeg
僕はジャーキー派です。


BE4559B2-BCAE-41F0-BE99-A85F2AB44BEA.jpeg

この状況下、外食や飲み会にはまだ踏み出せない私たちですが
アウトドアで立ち寄りワンドリンクとおしゃべりの新日常なら楽しめるかも。

バーアンジはこの日盛況で写真を撮る暇がありませんでした。
猛暑になる前にまたドッグバーを開けたいと思います。


医療従事者を激励するブルーインパルスの東京上空飛行を見ることが出来ました。


医療を支えてくださるみなさんに感謝。


コメント非表示ご希望の場合はその旨お書き添えくださいね。




posted by Angie Mom at 16:00 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月22日

ウエスティ トイレットペーパーチャレンジ

毎日、非常事態や暗いニュースばかりです。
こんな時だから、ユーモアを忘れないでおきましょうと
先日まで話題だった品不足のトイレットペーパーを使ったワンのチャレンジ
アンシュナもやってみました。

トイレットペーパーのハードルを飛ぶだけのことですが、
はじめての体験に戸惑う白犬。


皆さんも元気で一緒に乗り越えましょう!


コメント非表示ご希望の場合はその旨お書き添えくださいね。
posted by Angie Mom at 03:34 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月11日

ウエスティの贈り物


E657998C-281D-41E7-ABC5-DCF2FF728CA9.jpeg

東京では三月に急な降雪がありました。
丁度、東京都より外出自粛要請のあった週末でしたので
ゆっくりうちで過ごしました。

004D4D69-04F7-4D62-860B-C948040890A8.jpeg

雪が降り止まない間に、20メートルだけ歩きました。
昨年と違って、アンシュナは雪に怯む訳ではないですが興奮もしていませんでした。
早々に退却です。

1005F1D0-9A3C-4D6D-999A-351AA69065F7.jpeg

昨年、知人の方がアンシュナの写真を撮って、フエルトフィギュアが出来たとお知らせいただき
その完成度の高さに驚きました。
ウエスティを知らない知人の方の作品です。

2B853E80-D42B-4359-8460-BC7C15719883.jpeg

うちに届いて拝見すると、またそのリアルさや愛らしさに感動します。
こういうものを作ることが出来る方を心から尊敬します。


387D5CAF-FCF4-4DEE-8CDA-2C9401E0730D.jpeg

シュナが異常に反応するので、慌てて手の届かないところへ。
それでも諦めがつかないシュナ。

わたしも在宅勤務になって1カ月以上になりました。
ウイルス不安は続きますが、皆さん頑張りましょう。

コメント非表示ご希望の場合はその旨お書き添えくださいね。


posted by Angie Mom at 13:52 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
PitaPata Dog tickers
FEC6F0A2-75DF-4269-A476-BCAE8FCBFF1E.jpeg