2018年04月22日

オリジンとアカナドッグフード 米で集団訴訟

オリジンもアカナもハイクオリティドッグフードとしてアンシュナもローテーションで食べています。
お値段も安くないですが、健康へのこだわりで選んでいました。

ところが先月、アメリカでこの2つのドッグフードに、
重金属汚染があるのにそれを開示しなかったとして消費者から集団提訴されたニュースがありました。
フード会社が重金属汚染を開示しなかった怠慢を問題としています。

39B8A1F5-8E1D-443F-A656-B79C65F5F100.png

これまでフード選びは、ホール肉やタンパク質の割合、添加物がないなど、成分表でチェックしていましたが開示されていない汚染に関しては調べようもないのが消費者です。
今回はある団体が実験をして出た結果であるそうで、上の表を見るとオリジンの場合は鉛とヒ素の含有量が多いようです。しかしフード会社は米FDAが定める基準内と反論しています。

あるかないか分からない健康被害のリスクからどうしたら身を守れるか、、、

なるべくアンテナを張ってリコールやニュースに気をつけてと思いますが
ネット情報の真偽も定かではありません。ましてや日本語での情報はもっと限られます。


とどのつまり、我々には偏らず色々なフードを摂る事で見えぬリスクを低減させておくことしか出来ないのかもしれません。
フードは当面の間ローテーションして、一方でデトックス方法を考えようと思います。


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ お読みいただきありがとうポチ!
posted by Angie Mom at 18:41| Comment(0) | ウエルネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
PitaPata Dog tickers